浦和レッズ・柏木陽介、代表選出の槙野智章と遠藤航にエール「さあ頑張ってこい。浦和の誇り。」

ロシア・ワールドカップ(W杯)に挑む日本代表メンバー23名が5月31日に発表され、浦和レッズからは槙野智章選手と遠藤航選手が選ばれた。

浦和レッズの柏木陽介選手がインスタグラムを更新して、日本を代表して戦うチームメイトにエールを送っている。

W杯でも落ち着いて自分のプレーを

ガーナ代表との国際親善試合から一夜明けて発表された代表メンバーは、フル代表選出経験も多い経験値豊かな選手が中心となった。

代表メンバーの発表を受けて更新したインスタグラムで、柏木選手は浦和レッズのユニフォームを着て試合前に肩を組む、槙野選手と遠藤選手の写真を載せ「さあ頑張ってこい。浦和の誇り。みんなで応援しよう」とコメントした。

投稿には「#槙野智章#同級生の誇り#熱い気持ち#遠藤航#可愛いおじさん#落ち着き#ピッチに立ってこい」とハッシュタグも添えられ、特別な舞台でも気負いすぎず、いつも通りのプレーをと願う気持ちが伝わってくる。

この投稿にフォロワーからも、「浦和の誇り。頑張って欲しいです」「マッキーも航も元気も頑張れ」「ふたりには頑張ってほしいです」「応援で背中押しましょう!」など、応援の声が寄せられている。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします