乾貴士はドラゴンボールで呼び出された?ベティスの紹介動画がカオス過ぎる展開で大反響

日本代表MF乾貴士選手のレアル・ベティス移籍が正式発表された。ベティスは6月1日に公式ツイッターを更新して、乾選手の加入を伝える動画を公開した。

その内容が少し変わったものだったため、ファンの間で大反響を呼んでいる。

ドラゴンボールを7つ集めて呼び出された乾貴士

動画を再生して最初に出てくるのは本拠地前で、オレンジのボールを拾いあげる人間の手。ボールはスペインでも人気の漫画『ドラゴンボール』に出てくる、集めると願いが叶う珠だ。

その後もスタジアムを移動しながらドラゴンボールを集めていく。そして全部のドラゴンボールを集め終えると、『ドラゴンボール』のアニメーションが挿入され神龍(シェンロン)が登場した。

場面が変わると“願いを叶えてくれる”繋がりか、今度はベルトコンベアーに乗ったドラえもんが登場。その後も片目が入ってないダルマ、ハロルド作石さんの漫画『BECK』が登場し、アンドレス・イニエスタ選手も着ていた『キャプテン翼』モデルのシャツが飾ってある部屋に入る。

壁には野沢尚さんの小説を原作とする漫画『龍時』のパネルが掛けられている。『龍時』では主人公がベティスに移籍する展開があるので、日本とベティスの繋がりとして登場したのだろう。

さらに『スーパーマリオブラザーズ』のルイージのコスプレをした男性が登場する。「そこはマリオじゃないのか」というツッコミ待ち? ベティスのユニフォームが緑だから色を合わせた?

ネタが多すぎて全部拾えてるか分からなくなってきた。

ルイージが差し出してきたのは先ほど出荷されたドラえもん。四次元ポケットからはみ出ている布を引っ張ると、出てきたのはベティスのユニフォームだった。

そのユニフォームを持ってベティスのファンに挨拶する乾選手。

最後は亀仙人っぽい人物が登場して動画は終わる。

プレー動画集も公開

この動画は現在までに140万回以上再生され、非常に多くの反応が寄せられている。スペインのファンからは「ベティスのファンになった」「セビリアで最高のクラブだ」「意味が分からなすぎて最高」との声があり、日本のファンも「ベティス公式さんの本気が色々すごい」「おめでと乾!がんばれ乾! ってかコレ何なんだよwいろいろカオスすぎてwww」と困惑しているが、とにかく歓迎されていることだけは伝わってくる。

ベティスは乾選手のプレーを集めた紹介動画も作っており、こちらは選手としての特徴が分かると”普通に”好評だ。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします