【フィギュア】26歳を迎えた羽生結弦 過去の名場面をギャラリーで一挙振り返り

12月7日に26歳の誕生日を迎えた羽生結弦 (C)Getty Images

フィギュアスケート男子で冬季オリンピック連覇中の羽生結弦(ANA)が7日、26歳の誕生日を迎えた。

【ギャラリー】2009~2020年の羽生結弦の名場面集(画像33枚)

羽生は2月に4年ぶりの出場となった四大陸選手権を制し、男子シングル史上初の“スーパースラム”(主要国際大会6冠)を達成。7月には国際スケート連盟選出の「最優秀選手賞」も受賞した。

その後、新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、今シーズンのISUグランプリ(GP)シリーズの欠場を発表していたが、24日から長野で開催される「第89回全日本フィギュアスケート選手権大会」のエントリー選手に名を連ねた。氷上以外では、9月の早稲田大学人間科学部通信教育課程(eスクール)卒業や、16日から始まる展覧会「羽生結弦展 共に、前へ、東日本大震災 あの日、そして今」も大きな話題となっている。

26歳を迎え、スケーターとしてより円熟味を増した羽生の新たな1年が、スケート界だけでなく世界中の人々に大きな希望を与えるものになることを期待したい。

【ギャラリー】2009~2020年の羽生結弦の名場面集(画像33枚)

文・SPREAD編集部

【フィギュア】羽生結弦、早稲田の広報誌で自らの学生生活を振り返る

羽生結弦ら6選手、米NBCスポーツが挙げた「日本で史上最も五輪で活躍した選手」に


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします