【競馬】朝日杯FS枠順データ「レッドベルオーブの4枠は過去10年で馬券圏内率わずか10%」

12月20日に阪神競馬場で開催される第72回朝日杯FS(GI、芝1600m)の枠順が本日12月18日に確定し、JRAより発表された。

デイリー杯2歳Sをレコード勝ちしたレッドベルオーブは4枠8番、京王杯2歳Sを制したモントライゼは7枠14番、サウジアラビアRCの勝ち馬ステラヴェローチェは4枠7番に入っている。

【注目記事】異例とも言える騎手4名の合格 調教師試験から見る主催者のジレンマ

■第72回・朝日杯FSの枠順

1枠1番 カイザーノヴァ(牡2、栗東・矢作) 池添
1枠2番 グレナディアガーズ(牡2、栗東・中内田) 川田

2枠3番 ビゾンテノブファロ(牡2、美浦・小桧山) 山田
2枠4番 ショックアクション(牡2、栗東・大久保) 戸崎

3枠5番 ドゥラモンド(牡2、美浦・手塚) 武豊
3枠6番 ブルースピリット(牡2、栗東・中内田) 藤岡佑

4枠7番 ステラヴェローチェ(牡2、栗東・須貝) 横山典
4枠8番 レッドベルオーブ(牡2、栗東・藤原英) 福永

5枠9番 テーオーダヴィンチ(牡2、栗東・岡田) 浜中
5枠10番 アスコルターレ(牡2、栗東・西村) 北村友

6枠11番 バスラットレオン(牡2、栗東・矢作) 坂井
6枠12番 ジュンブルースカイ(牡2、栗東・友道) 岩田康

7枠13番 ホウオウアマゾン(牡2、栗東・矢作) 松山
7枠14番 モントライゼ(牡2、栗東・松永幹) C.ルメール
 
8枠15番 ロードマックス(牡2、栗東・藤原英) 岩田望
8枠16番 スーパーホープ(牡2、栗東・藤岡) M.デムーロ

■過去10年・朝日杯FSの枠順データ

1枠 【2-1-1-15】
2枠 【1-1-4-14】
3枠 【2-3-0-15】
4枠 【1-1-0-18】
5枠 【0-2-1-17】
6枠 【1-2-0-17】
7枠 【1-0-3-18】
8枠 【2-0-1-19】

▼最多勝利数は2勝の「1枠」「3枠」「8枠」
1枠=カイザーノヴァ、グレナディアガーズ
3枠=ドゥラモンド、ブルースピリット
8枠=ロードマックス、スーパーホープ

▼最多連対数は5連対の「3枠」
3枠=ドゥラモンド、ブルースピリット

▼最多3着以内数は6回の「2枠」
2枠=ビゾンテノブファロ、ショックアクション

▼最低勝利数は0勝の「5枠」
5枠=テーオーダヴィンチ、アスコルターレ

▼最低連対数は1連対の「7枠」
7枠=ホウオウアマゾン、モントライゼ

▼最低3着以内数は2回の「4枠」
4枠=ステラヴェローチェ、レッドベルオーブ

著者プロフィール

競馬データ班●SPREAD編集部
アスリートの素顔を伝えるメディア『SPREAD』の編集部員。YouTube「ネオスポちゃんねる―FANTASY WIN5」では、覆面馬主7号、SPREAD編集長・山田とともに、WIN5攻略“三本の矢”「TEAM FANTASY」を結成し、WIN5の6億円山分け企画に参戦。データを多角的な切り口で分析し、勝ち馬をあぶり出す。

YouTube番組はこちら⇒ネオスポちゃんねる「競馬de6億円山分け!FANTASY WIN5」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします