【格闘技/RIZIN.30】ぱんちゃん璃奈、髪もネイルも気合十分「勝つだけでは嬉しくない」、自信を持って「倒しに行く」

記者会見に挑んだぱんちゃん璃奈(C) RIZIN FF

19日にさいたまスーパーアリーナで開催される「Yogibo presents RIZIN.30」出場予定の選手が17日、公式オンラインインタビューに応じた。

第1試合でベテラン・キックボクサー百花と対戦するぱんちゃん璃奈は、第一声で「やっとあと2日。楽しみですね」とRIZIN初参戦への心境を語った。

対戦相手への印象については「打たれ強くてタフ。40戦やって一度もKO負けしていないので、気持ち強いなと思います」とリスペクトした上で、「女子キックの軽量級で(百花を)倒せる選手が一人もいないので、自分が先駆者になりたい。倒したいです」と意気込んだ。

◆【9.19「RIZIN.30」さいたまスーパーアリーナ】全10試合の対戦カード、試合結果、中継情報一覧、「ぱんちゃん璃奈 vs. 百花」は第1試合

■「新しい自分に出会えるのが楽しみ」

いつもの試合との心境的な違いについて聞かれると「あります」と即答し、「いつもは勝つことにこだわり、ポイントで勝つ感じでした。今回は勝つだけでは嬉しくないので、倒しに行く。1%でも可能性があるなら、その1%を自分の力で引き当てに行くつもりでいます」と、積極的に攻める姿勢を強調。特に周囲から褒められるという「スピードのあるジャブ」と、「右ストレート」をヒットさせることができれば倒せると自信も覗かせた。

また「いつもより絶対緊張すると思うが、今回の試合が1番強い自分と出会えるわけなので、どこまで自分が本番に強くなっているのかが楽しみ」とし、「今までは練習の方が強いと思っていたが、前回、前々回を見ると試合の方が自分は強いなと。(今回も)新しい自分に出会えるのが楽しみです」と進化し続ける自分への期待も語った。

周りからの反響については「1年前に(RIZINに)出たいと言ったときは「女子キックはいらない」という声がすごく多かったが、今回決まってからは「やっときたか」「本当に楽しみ」「絶対応援する」という声の方が多かったので、そこが一番嬉しかった。自分も結果を出してきて、この1年ですごく変わったんだなと。(今は)切符を手に入れただけなので、そこで結果を見せれる選手になりたい」と意気込む。

また派手な髪色についての質問を受けるとRIZINでは、彼女の好みであるコンロールのエクステがNGである点を明かし、「リングに上がるうえで髪の毛もネイルもすべてパフォーマンスに繋がると思っているので、気合を入れました」と前髪はパープル、右側は毛先にかけてショッキングピンク、左側にはブルーのグラデーションを入れ、おくれ毛はイエローという斬新な色の髪を揺らし「髪の毛で負けることは絶対ないです」と笑顔で断言。

ドラゴンボールのネイルも披露し、「私の場合は、リングに上がる時にはすべてにおいて自信を持って上がりたい派なので、自分はパワーがみなぎっている状態で(リングに)上がることが一番楽しい。お客様にも楽しむ姿を見てもらえたら」と語った。

しっかりした口調で意気込みを語るぱんちゃん璃奈(C) RIZIN FF

ネイルと髪型に質問が及ぶと嬉しそうな表情をみせた(C) RIZIN FF

初参戦のRIZINに強い意気込みを見せた(C) RIZIN FF

ドラゴンボールの孫悟空と憧れのパンちゃんが施された個性的なネイル(C) RIZIN FF

◆【ぱんちゃん璃奈の公開練習】「RIZIN.30」で初参戦、キレのある仕上がりの良さを披露「大きい舞台で結果を残したい」

◆圧勝宣言の朝倉海、兄・未来を倒した”ボンサイ柔術”の使い手に「凶暴な試合を」

◆【9.19「RIZIN.30」さいたまスーパーアリーナ】中継・配信、PPV視聴方法はこちら

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします