パンサラッサ

Advertisement

コラム

【札幌記念/追い切り診断】GI馬にまさかの低評価「B」 走れる状態だが「キンキンの仕上げではない」

■パンサラッサ 【中間調整】自身初の海外遠征戦だったドバイターフでは、慣れない環境でも物怖じすることなく逃げ切って前年覇者ロードノースとVを分け合う同着優勝。GIウイナーとなって臨んだ前走・宝塚記念は自身がやや出遅れ、同…