【NBA】八村塁がついにチーム合流へ アンセルドJr. HCが試合出場の可能性も示唆

ウィザーズ・八村塁 (C)Getty Images

NBAワシントン・ウィザーズウェス・アンセルドJr.ヘッドコーチ(HC)は7日(日本時間8日)、シーズン前から戦列を離れその後、新型コロナウイルス禍に定められたプロトコルによりチーム帯同が許されていなかった八村塁が明日、遠征先のオーランドで合流するスケジュールを明らかにした。チーム公式Twitterに、会見に応えるHCの動画が掲載された。

個人的理由によりチーム合流が遅れ、今シーズンいまだプレー時間のない八村は12月22日、試合前のウォーミングアップにユニフォーム姿で現れ、復帰が近づいている様子を見せていたもののその後、新型コロナウイルス感染症対策の規定に触れ、チームへの帯同が許されていなかった。

◆【実際の映像】八村塁がチーム合流へ アンセルドJr. HCが「私自身まだ見ていないが、ワンオンワンの状態は良いそうだ」

■八村塁のチーム合流は起爆剤となるか

アンセルドJr. HCは自身がチームに帯同しているためにワシントンDCに残っている八村について「私自身は見ていないのだが、スタッフからのレポートによるとワンオンワンでの練習も好調と聞いているし、(隔離前と比べ)コンディションもいいようだ」と明言。明日、フロリダ州オーランドで行われる試合に向け、チームへ合流すると明らかにした。

また同HC「(塁は)試合出場が可能になるかもしれない。まだ、わからないが……」とも回答。少なくとも八村が試合に出場できるレベルまでコンディションを整えている事実が明らかになった。

シーズン開幕から好調を維持していたウィザーズだが年末から負けが込み、ここに来て19勝20敗と勝率も5割を切った。八村はシーズンの半分が消化された段階で試合に復帰でるのか、またチームは八村の投入が起爆剤となり、プレーオフ出場を決めることができるのか、期待は膨らむ。

◆八村塁が今季初めて試合前ウォームアップに参加 ユニホームを着てベンチ入りも復帰は未定

◆八村塁がチーム遠征に帯同 ウォームアップへの参加で戦列復帰の第一歩か コロナ延期が後押し

◆八村塁、復帰へ前進か コートサイドに姿を現す 「いつものポジティブな姿を見れて嬉しい」とチームメート

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします