【弥生賞ディープインパクト記念】3番人気アスクビクターモアがV

「弥生賞ディープインパクト記念・G2」(6日、中山) 3番人気のアスクビクターモアが勝ち、重賞初制覇…

◆【実際のレース動画】出走メンバー唯一のディープインパクト産駒・アスクビクターモアが制す

■弥生賞ディープインパクト記念2022レース結果・SPREADコラム結果

「追い切り診断」西村の高評価2頭が上位に。低評価「B」の5人気マテンロウレオが10着に沈むなど、的確なジャッジだった。「データ攻略」田原「血統傾向」中井は取り上げた2頭がワン・ツー、「危険な人気馬」西舘のボーンディスウェイが9人気3着に食い込んだ。

→→→表の続きは右側へスクロール→→→

着順 馬名 人気 単勝 調教・西村 データ・田原 騎手・伊藤 穴馬・山田 穴馬・西舘 血統・中井
1 アスクビクターモア 3 6.7 ◯[推奨] ◯[推奨]
2 ドウデュース 1 2.2 ◯[S評価] ◯[推奨] ◯[推奨] ◯[推奨] ×[非推奨] ◯[推奨]
3 ボーンディスウェイ 9 25.5 ◯[A評価] ◯[推奨]
4 ジャスティンロック 4 8.6 ×[推奨]
5 インダストリア 2 5.1 ×[推奨]

※◯=推奨馬で1~3着、または非推奨で4着以下
※×=推奨馬で4着以下、または非推奨で1~3着

【弥生賞/追い切り診断】有力馬を上回る「A」評価は穴馬 気配上々で「上位食い込みは十分」

【弥生賞/追い切り診断】最高評価「S」は有力馬 “前哨戦仕様”を感じさせず「抜群の域」

【特集】弥生賞2022 枠順、過去10年データ傾向、予想コラム一覧

【弥生賞/血統傾向】コース相性も問題なし 中山芝で単回収値「248」の良血馬に“買い”のジャッジ


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします