【桜花賞】7番人気スターズオンアースがクラシック制覇

「桜花賞・G1」(10日、阪神) 7番人気のスターズオンアースがゴール前で差し切り勝ち。重賞初Vを見…

◆【桜花賞2022/動画プレーバック】7番人気スターズオンアースがクラシック制覇

■桜花賞2022レース結果・SPREADコラム結果

「追い切り診断」西村は先週の大阪杯で1番人気9着のエフフォーリアに続き1番人気10着のナミュールに2週連続で低評価「B」とした。また、「データ攻略」田原「危険な人気馬」西舘もナミュールを非推奨と見事なジャッジ。「追い切り診断」西村と「穴ライズ」山田は6番人気3着のナムラクレアを推奨した。

→→→表の続きは右側へスクロール→→→

着順 馬名 人気 単勝 調教・西村 データ・田原 騎手・伊藤 穴馬・山田 穴馬・西館 血統・中井
1 スターズオンアース 7 14.5
2 ウォーターナビレラ 3 6.2 ◯[S評価] ◯[推奨] ◯[推奨]
3 ナムラクレア 6 14.5 ◯[A評価] ◯[推奨]
4 サークルオブライフ 2 5.1 ×[A評価] ×[推奨] ×[推奨]
5 ピンハイ 13 38.5 ×[推奨]
10 ナミュール 1 3.2 ◯[B評価] ◯[非推奨] ◯[非推奨]

※◯=推奨馬で1~3着、または非推奨で4着以下
※×=推奨馬で4着以下、または非推奨で1~3着

【皐月賞/前走ローテ】王道ローテは前走・共同通信杯組 “穴”は弥生賞組の人気薄

【皐月賞/脚質傾向】キーワードは「上がり2位」の好位差し 優勝候補は2歳GI馬2騎

【皐月賞/人気傾向】“幸運”の8番人気に警戒 低評価の重賞ウイナーが穴を開ける

【桜花賞/追い切り診断】渾身仕上げでナミュール超えの「S」評価 「勝ち負けがあっていい」

【桜花賞/データ攻略-前編】「0か100」のナミュールか、馬券内率“8割”の2歳女王か


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします