【MLB】大谷翔平、「3番DH」でスタメン出場 前日の“フェンス直撃”同点大飛球を超える今季5号なるか

エンゼルス・大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は9日(日本時間10日)、本拠地エンゼル・スタジアムで行われるタンパベイ・レイズ戦に「3番DH」で先発出場する。

大谷は前日のワシントン・ナショナルズ戦では4打数1安打、1四球2打点。特に2点を追う9回裏2死一、三塁の場面、あわや逆転サヨナラ・ホームランかと思わせる、フェンス直撃の同点適時二塁打を放った。続く4番レンドンの中前打では二塁から好走塁を見せ、今度はサヨナラのホームへと滑り込んだ。打って走っての活躍を見せた大谷は、地区2位・アストロズと0.5ゲーム差の首位を死守する貴重な1勝に貢献したかたちだ。

◆【実際の映像/衝撃の2打席連続弾】大谷翔平の打棒爆発で球場騒然! 10試合ぶりの5号&2打席連続6号満塁本塁打

■前日の同点打は柵越えまでわずか1メートル

相手先発のジェフリー・スプリングスは昨季、レッドソックスからレイズへ移籍し、今季はここまで9試合に登板し1勝0敗、防御率0.69。大谷とスプリングスは昨季1度だけ対戦し、2打数1安打1打点、大谷が適時三塁打を放っている。

前日のフェンス直撃は飛距離391フィート(約119メートル)と、柵越えまでわずか1メートルだった。今季、ここまで本拠地戦に14試合出場しノーアーチの大谷だが、前日の大飛球を超える今季初の本拠地アーチが出るか。

試合情報

エンゼルス-レイズ
試合開始:日本時間5月10日(火)10:38
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

◆【試合速報/動画あり】大谷翔平、2打席連続アーチで球場騒然 左中間へ10試合ぶりの今季5号&自身初6号満塁弾

◆大谷翔平は「ガッツポーズのフォームもエリート」 ピッチングニンジャの視点が話題

◆なぜ大谷翔平は「世紀の野球選手」なのか 米メディアが“二刀流経験者”による評価を交えて考察

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします