【MLB】大谷翔平、「3番DH」スタメン出場 8試合ぶり今季14号アーチでチームの連敗を阻止するか

エンゼルス・大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は21日(日本時間22日)、本拠地エンゼル・スタジアムで行われるカンザスシティ・ロイヤルズ戦に「3番DH」で先発出場する。

大谷は前日の同戦で内野安打を記録、16打席ぶりの安打をマークし、2打数1安打2四球。チームは2-6で敗れ、連勝は「3」でストップした。

◆【試合速報/動画あり】大谷翔平、8試合ぶり今季14号に本拠地ファン熱狂 打球速度179キロの弾丸ライナー弾

■8試合ぶりの今季14号なるか

相手先発のジョナサン・ヒースリーは昨季メジャーデビューし、3試合登板で1勝1敗、防御率4.91。今季は先発ローテの一角を任せられ、ここまで7試合登板で1勝3敗と勝ち星には恵まれないが、防御率3.72と安定したピッチングを続けている。エンゼルス戦は初登板となる。

大谷は休養明けの18日(19日)以降、3試合無安打だったが、前日に4試合ぶりの安打を記録した。本塁打は11日(同12日)の13号を最後に快音なしだが、前日の安打をきっかけに8試合ぶりの今季14号なるか。

◆【試合速報/動画あり】大谷翔平、8試合ぶり今季14号に本拠地ファン熱狂 打球速度179キロの弾丸ライナー弾

◆なぜ大谷翔平は「世紀の野球選手」なのか 米メディアが“二刀流経験者”による評価を交えて考察

◆「肉体的な厳しさに耐えられない」大谷翔平の同僚、ウォルシュが二刀流断念の内幕明かす

試合情報

エンゼルス-ロイヤルズ
試合開始:日本時間6月22日(水)10:38
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします