【MLB】ア・リーグが逆転で球宴9連勝 スタントンがMVP、大谷翔平は1安打1四球

4回に同点2ランを放ちチームメートに迎え入れられるヤンキースのスタントン(背中)(C)Getty Images

MLBオールスターが19日(日本時間20日)ドジャースタジアムにて開催された。ア・リーグが3-2でナ・リーグを下し、球宴9連勝を飾った。

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平はア・リーグの「1番DH」で出場し、第1打席にクレイトン・カーショーからオールスター初安打、第2打席には四球とし1打数1安打1四球。5回に途中交代した。

◆【実際の映像】大谷翔平、カーショーから球宴初安打 初球をセンター前へ

試合はナ・リーグが初回にロサンゼルス・ドジャーズ ムーキー・ベッツのタイムリー、セントルイス・カージナルス ポール・ゴールドシュミットの本塁打などで2点をリードする。しかし、ア・リーグは4回にニューヨーク・ヤンキース ジャンカルロ・スタントンの2ランで追いつくと、ミネソタ・ツインズ バイロン・バクストンのソロで勝ち越しに成功した。

試合は接戦のまま終了し3ー2。逆転勝利したア・リーグがオールスター9連勝を飾った。なお、MVPには同点2ランのスタントンが選出されている。勝利投手はヒューストン・アストロズのフランバー・バルデス、クリーブランド・ガーディアンズのエマニュエル・クレースにセーブがついている。

◆オールスター選手の間でMVP論争勃発 大谷翔平かアーロン・ジャッジか 割れる意見

◆大谷翔平、カーショーからの初安打に「ホームランか空振りのつもりが、一番しぶいヒット」

◆大谷翔平、2度目のオールスターは全打席出塁 イチロー、松井秀喜以来のヒット

文●SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします