巨人・藤村大介と吉川大機が指輪づくりに挑戦!新婚の二人から見える奥様への愛情

読売ジャイアンツの“新婚さん”、藤村大介コーチと吉川大機選手が、指輪づくりに挑戦した。

今回、二人が挑戦するのは、株式会社 JAM HOME MADEが読売ジャイアンツとのコラボレーションモデルを発売開始する「名もなき指輪®」という商品。

「名もなき指輪®」とは、カップルや夫婦2人で作ることができる手作り指輪キットのことだ。

今回のコラボレーションモデルでは、キットに入っている全てのパーツにジャイアンツマークが刻印されている。非常にジャイアンツ愛にあふれた商品だ。

楽しそうに指輪づくりに取り組む2人

指輪づくりに挑んだ藤村コーチと吉川選手。慣れない作業だが、手間取ることなく取り組めたようだ。

あっという間に手づくり指輪を完成させた吉川選手は、「簡単!おもしろいですね!」と声を上げた。

指輪の作成後、スタッフが二人に向けて新たに指輪キットをプレゼント。藤村コーチは「さっそく今日(妻と)二人で作ります!」と答え、奥様への愛情を垣間見せた。

第2の人生でもジャイアンツ愛を貫く藤村大介

 

View this post on Instagram

 

良い写真をカメラマンさんにたくさん頂いたのでちょこちょこ載せていきます! 連続で載せるとうざいと思うので時間差で。

藤村大介さん(@d.fujimura)がシェアした投稿 –

昨年で現役引退し、今期はジャイアンツアカデミー(子どもを対象にした野球教室)のコーチを務め、来期からは同球団2軍守備走塁コーチに就任する藤村コーチ。

1軍デビューした2011年には28盗塁をマークし、盗塁王を獲得。守備でも内外野でマルチに活躍し、ファンに惜しまれながらユニホームを脱いだ藤村選手だが、第2の人生を歩む現在でもジャイアンツ愛を貫いている。

引退の際には、「小さいときからの夢は『ジャイアンツのユニホームでプレーすること』でした。来季、違うユニホームでプロとしてプレーする自分の姿を想像できなかったとコメント。

また、引退と同時に結婚を決断した際には、「この人となら、今後の新たな人生を楽しく送っていけると思いました。とにかく明るく楽しい家庭を築いて行きたいと思います」と、奥様への思いを語っている。

現役時代から、そして引退という大きな決断を隣で寄り添い支えてくれた最愛の妻ともに、二人三脚でこれからを歩んでいく藤村コーチの第2の人生を応援したい。

プロポーズはシンデレラ城前!ロマンチックな吉川大幾

2014年に中日ドラゴンズからジャイアンツに移籍した吉川選手。移籍4年目となる今季は、自己最多となる97試合の出場を果たし、飛躍の年となった。

そんな吉川選手が結婚したのは、シーズン開始前の今年1月。「一緒にいて楽しい。笑いが絶えない」という奥様の人柄にほれ、猛アタックの末ゴールインを果たした。

プロポーズの場所は、奥様の大好きなディズニーランドのシンデレラ城前。ロマンチックな夢の国で永遠の愛を誓い、交際半年でのスピード婚となった。

結婚報告の際には、「栄養のバランスもしっかり考えてくれる。何でもおいしいです」とノロけた吉川選手。生涯の伴侶を得て躍動した今季を超える、さらなる活躍に期待だ。

藤村コーチと吉川選手が指輪づくりに挑戦した「名もなき指輪®」読売巨人軍コラボレーションモデルは、2018 年11月27日(火)正午よりジャイアンツショップオンラインで、12月4日(火)より JAM HOME MADE オンラインストアで発売される。

≪関連記事≫

瀬戸大也、妻との結婚1周年をハワイで祝う「少し早めのお祝いディナー」

増嶋竜也は「本が出せる」レベルのイクメン?潮田玲子との結婚記念日デートに反響

巨人新加入のビヤヌエバの愛称は“ビヤちゃん”?さまぁ〜ず三村もその名前の覚えづらさに反応

巨人の新助っ人・ビヤヌエバってどんな人?26歳で大谷翔平とともに月間最優秀新人に選出された苦労人

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします