セレッソ大阪・水沼宏太、J1通算200試合出場を達成!清武弘嗣と山口蛍から祝福を受ける

セレッソ大阪のMF水沼宏太選手が4月14日にインスタグラムを更新して、清武弘嗣選手と山口蛍選手からJ1リーグ200試合出場のお祝いで、ケーキのプレゼントがあったことを明かしている。

J1通算200試合出場達成…試合後は清武選手、山口選手とともにお祝い

7日のJ1リーグ第6節サガン鳥栖戦で節目の記録に達した水沼選手は、「今まで関わった全ての方に感謝します」と謝辞を述べ、「もっと積み重ねて、高みを目指して頑張ります」と今後の活躍も誓った。

インスタグラムでは、チームメートの清武選手と山口選手から花束の贈呈を受ける様子(投稿2,3枚目)や、試合後に飲食店でお祝いの会を開いたときの写真(投稿4枚目)が公開されている。

ケーキを持って笑顔の水沼選手は、「#キヨと蛍ありがとう #記念になりました」と2人に感謝し、「#仲間が大好きです」とセレッソ愛も見せた。

😎 今日も応援ありがとうございました! リーグ4連勝! 連戦で大変だけど、みんなで喜べるチャンスがたくさんあるってこと👍🏼 まだまだ勝つぞ‼️ そして、この前の鳥栖戦でJ1リーグ200試合でした! 今まで関わった全ての方に感謝します。 もっと積み重ねて、高みを目指して頑張ります😊 #なんかいっぱいアフロがいた #スタジアムを盛り上げてくれてありがとうございました #200試合のセレモニーの写真 #キヨと蛍ありがとう #記念になりました #会場では笑いがあったようです #試合後に祝ってもらいました #仲間に感謝です #仲間が大好きです #さーACLも勝って #ダービー勝つぞ #チームのために走る #チームがもっと良い方向に向かって行くように #セレッソ大阪 #キヨ黒い #蛍の髪は風大変なことになってる

A post shared by ⚽️水沼宏太 official Instagram⚽️ (@kota_mizunuma) on

水沼選手の投稿にフォロワーからは、「祝福する2人も祝福される宏太くんもちょっと照れてて、仲良し感が伝わって微笑ましかったです」「いつも、最後まで諦めない一生懸命走るこうた選手、仲の良さを感じるチームプレー」「300試合目もセレッソでお願いします」「キャリアの最後までセレッソに居て欲しい」などのコメントが寄せられている。