Advertisement

“絶対王者”オジュウチョウサンが引退へ、ラストランは「12.24中山大障害」 J・GI9勝全レース動画集

 

“絶対王者”オジュウチョウサンが引退へ、ラストランは「12.24中山大障害」 J・GI9勝全レース動画集
YouTube「JRA公式チャンネル」より

J・GI9勝を誇るオジュウチョウサン(牡11、美浦・和田正一郎厩舎)は、2022年12月24日の中山大障害(J・GI、芝4100m)を最後に引退すると報じられた。

◆【動画プレーバック】オジュウチョウサン、J・GI9勝全レース動画

オジュウチョウサンは2016年の中山グランドジャンプでJ・GI初制覇を果たし、2018年には同レース3連覇、障害重賞9連勝を達成。その後、武豊騎手を背に平地競走へ挑み条件戦を2連勝、有馬記念にもファン投票で出走(9着)した。

有馬記念後に再び障害へ戻ると、2019年の中山グランドジャンプで5連覇を達成。6連覇を狙った2021年には5着に敗れたが、2021年の中山大障害で大復活の勝利を飾り、今春の中山グランドジャンプで同レース6勝目を挙げた。

J・GI9勝、障害重賞15勝、JRA賞最優秀障害馬4回。障害馬として初めて販売されたぬいぐるみは即日完売、4年8カ月ぶりとなった平地競走の福島・開成山特別では入場者数が前年比138.3%、馬券売上は前年比195.6%と「オジュウフィーバー」に湧いた。

主戦・石神深一騎手、そして競馬ファンと歩んだオジュウチョウサンのJ・GI9勝を動画で振り返る。

■2017年・中山大障害「オジュウチョウサン×アップトゥデイト『競馬名勝負列伝』

■オジュウチョウサンのプロフィール・戦績

父:ステイゴールド
母:シャドウシルエット(母父シンボリクリスエス)
生年月日:2011年4月3日
調教師:美浦・和田正一
馬主:チョウサン
生産者:坂東牧場(平取町)
獲得賞金:9億4,137万円
通算成績 39戦20勝【20.2.4.13】
※2022年10月16日時点

■オジュウチョウサンのJ・GI9勝全レース動画

◆【1】2022年中山グランドジャンプ、2021年中山大障害、2020年中山グランドジャンプ

Advertisement


◆【2】2019年中山グランドジャンプ、2018年中山グランドジャンプ、2017年中山大障害

◆【3】2017年中山グランドジャンプ、2016年中山大障害、2016年中山グランドジャンプ

文●SPREAD編集部