Advertisement

【WBC】侍ジャパン、ソフトバンクとの第2戦は山本由伸が先発 クリーンアップは岡本和真、村上宗隆、山川穂高

 

【WBC】侍ジャパン、ソフトバンクとの第2戦は山本由伸が先発 クリーンアップは岡本和真、村上宗隆、山川穂高
侍ジャパンの山本由伸(C)Getty Images

3月8日に開幕を迎えるワールド・ベースボール・クラシックWBC)に出場する野球日本代表・侍ジャパンは、26日に行われる「カーネクスト侍ジャパンシリーズ2023 宮崎」のソフトバンク第2戦の先発メンバーを発表した。

◆侍ジャパン 壮行試合初戦白星発進も 守備が乱れて不安と課題残す 栗山監督「試合になるといろんなものが見えてくる」

■先発メンバーと打順

先発メンバーと打順は以下の通り。

1.DH 山田哲人(東京ヤクルト・スワローズ)
2.中堅 近藤健介(福岡ソフトバンク・ホークス)
3.左翼 岡本和真(読売ジャイアンツ)
4.三塁 村上宗隆(東京ヤクルト・スワローズ)
5.一塁 山川穂高(埼玉西武ライオンズ)
6.捕手 中村悠平(東京ヤクルト・スワローズ)
7.二塁 牧秀悟(横浜DeNAベイスターズ)
8.遊撃 中野拓夢(阪神タイガース)
9.右翼 西川愛也(埼玉西武ライオンズ)※サポートメンバー
先発 山本由伸(オリックス・バファローズ)

25日の第1戦では8-4で勝利したものの、大量リードで迎えた中盤に守備のミスで失点するなど課題も散見された。本戦に向けて、チームとしての仕上がり具合に注目が集まる。

◆“完全試合男”佐々木朗希、侍ジャパン初陣で最速162キロ 柳田悠岐らから圧巻3Kで順調ぶりアピール

◆侍ジャパン 日程、トーナメント表、中継情報、対戦国情報、試合結果一覧

◆山本由伸と佐々木朗希が不安吐露「最悪を考える」 要注意バッターも告白

文●SPREAD編集部

Advertisement