「なんでこの写真を選んだ?」全豪オープン公式インスタグラムが捉える「一瞬」に注目

1月14日から開幕しているプロテニスツアー最初のグランドスラム大会・全豪オープン。

アンディ・マレー選手の衝撃的な引退発表会見から幕を開けた本大会では、連日手に汗を握る名勝負が繰り広げられている。

そんな中、全豪オープンが運営するインスタグラムアカウントでは様々な「一瞬」を捉えた写真が投稿されている。

こちらは「マリア・シャラポワの万里の長城」とコメントされた一枚。188cmの長身を生かしたシャラポワ選手のプレーの躍動感を連続する2枚の写真で表現している。

 

View this post on Instagram

 

The Great Wall of @mariasharapova

Australian Openさん(@australianopen)がシェアした投稿 –


試合を中断する突然の雨に対して複雑な表情を見せるスタン・ワウリンカ選手。トッププレイヤーが集う大会では、少しの中断も試合の流れを左右する。

この雨が影響してか、ワウリンカ選手はミロシュ・ラオニッチ選手に敗れてしまった。

 

View this post on Instagram

 

Take a break, @stanwawrinka85 – back soon ☔️ ☀️ #AusOpen

Australian Openさん(@australianopen)がシェアした投稿 –


今大会絶好調の大坂なおみ選手を捉えた一枚。トレードマークであるヘアスタイルが大きく躍動している一方、目線は一直線にボールの行方を見据えているように見える。

 

View this post on Instagram

 

Onwards and upwards for @naomiosakatennis 👉 #AusOpen R3

Australian Openさん(@australianopen)がシェアした投稿 –


錦織選手とイボ・カルロビッチ選手との一戦は、フルセットからのタイブレークにもつれ込み、実に3時間48分もの時間を費やした。熱戦を制した錦織選手は勝利の瞬間、思わず膝をついた。

 

View this post on Instagram

 

Pushed till the end, in a five-set thriller 👏 #AusOpen @keinishikori

Australian Openさん(@australianopen)がシェアした投稿 –


更にもう一枚、錦織選手の気迫あふれる鬼のような表情を捉えたショット。

あまりのインパクトに、この写真にはファンから「Why did you choose this photo??(なんでこの写真を選んだ??)」というツッコミも寄せられている。

 

View this post on Instagram

 

Back from the brink. @keinishikori is into round two at the #AusOpen

Australian Openさん(@australianopen)がシェアした投稿 –


今シーズン限りでの引退を発表しているアンディ・マレー選手の魂の雄たけび。錦織選手を超える4時間9分もの熱戦を戦い抜いたレジェンドは、満員のファンにトッププレイヤーとしての矜持を見せつけた。

全豪オープンはまだまだ続く!錦織圭、大坂なおみの進撃を要チェック!

すでに大きな盛り上がりを見せている全豪オープン。18日からはベスト16進出をかけた試合が行われている。

大坂選手は日本時間19日の朝9時から、錦織選手は大坂選手の試合の次に、それぞれ同じマーガレット・コート・アリーナで試合を行う予定だ。

≪関連記事≫

大坂なおみの「笑顔の作り方」にファン安堵の声…その理由とは

引退表明のアンディ・マレーが全豪OP敗退後にメッセージを公開…対戦相手も「偉大なるチャンピオン」とマレーを称賛

ダニエル太郎、本田圭佑・錦織圭のダブル“圭”とディナー!豪華3ショットを公開

錦織圭、「千と千尋の神隠し」のスカジャン姿でジャガーのハンドルを握る!

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします