Advertisement

【WBC】対オリックス壮行試合、3番DH大谷翔平、4番左翼吉田正尚、1番中堅ヌートバーでスタメン出場

 

【WBC】対オリックス壮行試合、3番DH大谷翔平、4番左翼吉田正尚、1番中堅ヌートバーでスタメン出場
侍ジャパンのヌートバーと大谷翔平(C)Getty Images

いよいよ開幕を明日に控えた野球の世界一決定戦ワールド・ベースボール・クラシックWBC)に先立ち侍ジャパンは7日、オリックスとの壮行試合に挑む。

◆侍ジャパン、村上宗隆が“お目覚め”豪快3ラン 大谷翔平、吉田正尚が連打で先制

■メジャー勢の活躍が侍に火を付けるか

前日の阪神戦では、昨日から壮行試合に出場したメジャー勢が躍動。なかでも大谷翔平は2打席連続3ランを放ち3打数2安打6打点と、恐ろしいほどの仕上がりを見せた。その大谷は3番DH、吉田正尚は4番左翼で、ラーズ・ヌートバーは1番中堅でスタメン出場する。

前日は阪神相手に8-1と大勝を飾った侍ジャパンだが、8打点はすべてメジャー勢によるもの。源田壮亮は、3打数3安打と大活躍だったものの、ほかの打者のバットからも快音が響くのを聞きたいところ。

開幕前の最終戦での、侍ジャパンの仕上がりに期待したい。

■侍ジャパンのスターティング・メンバー

1.中堅 ラーズ・ヌートバー(セントルイス・カージナルス)
2.右翼 近藤健介(福岡ソフトバンク・ホークス) 
3.DH  大谷翔平 (ロサンゼルス・エンゼルス) 
4.左翼 吉田正尚(ボストン・レッドソックス)
5.一塁 岡本和真(読売ジャイアンツ) 
6.三塁 村上宗隆(東京ヤクルト・スワローズ)
7.二塁 牧秀悟 (横浜DeNAベイスターズ)
8.遊撃 源田壮亮(埼玉西武ライオンズ)   
9.捕手 甲斐拓也 (福岡ソフトバンク・ホークス) 
先発投手 種市篤暉(千葉ロッテ・マリーンズ)

試合は、19時開始予定。

◆大谷翔平、衝撃弾連発後パフォーマンスに米ファンから「カージナルス入り確定」の声

◆大谷翔平の衝撃弾連発は270万回再生 米メディアも「冗談だろ」「ショータイムはすでに始まっている」と驚愕

Advertisement


◆メジャー勢8打点快勝にも、大谷翔平から「まだまだ声援が足りない」とファンに注文

文●SPREAD編集部