狩野舞子、おみくじを購入するも“おもり”が出てくる

元女子バレーボール選手の狩野舞子さんがインスタグラムを更新し、佐野厄除け大師の自動販売機でおみくじを購入したことを伝えた。

狩野さんは、「どーれーにーしーよーうーかーなー おみくじが自動販売機システム!?」とコメントを添え、自動販売機でおみくじを購入中の自身の姿を投稿。


「#おみくじ」「#大吉」と記しており、見事に大吉を引き当てたようだが、おみくじと一緒に出てきた小さな木の板には“おもり”と書かれていた。

狩野さんも「中には【おもり】が入っていました 笑」と言及し、気になっている様子。

この謎の“おもり”に対しては、ファンからも様々な声が寄せられていた。

  • おまもりのまちがい?書いた人のまちがい?
  • 笑いの神が降りてきたのでしょうかね…
  • おもり。で合ってるんだと思われます。落ちる時に重さがないとちゃんと落ちない…的な…笑
  • シャレがくだらないですね(笑)でも嫌いじゃないです(笑)大吉さすが舞子さん

どうやら、こちらのおみくじはきちんと自動販売機の取り出し口まで落ちてくるように、必ずおもりが添えられているよう。

ともかく、大吉を引き当てた狩野さん。「今年もいいことありますね!」「舞子さんに幸あれ」と、ファンからも励ましの声が寄せられていた。

現役引退後は、世界バレーや春高バレーの解説、スポーツイベントへの出演など幅広く活動中の狩野さん。今後もあらゆるシーンでの活躍に期待したい。

≪関連記事≫

狩野舞子、素朴なあるあるを披露「髪型被りがち」

狩野舞子、スクワット時の美尻に反響「ナイスヒップ」「ふんばりに惚れてまうやろ〜」

バドミントンを始めた狩野舞子に「手でスマッシュ打ったほうがいいんじゃない」などツッコミ多数

狩野舞子、モデルらと「痛快!明石家電視台」出演で“長身女子”ショットを公開「みんなヒール履いてるから私が小さく見えるけど最長身です」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします