Advertisement

【NBA】渡邊雄太が大谷翔平ユニでアリーナ入りに ファンは「ショウヘイのNY行きを説得して」と懇願

 

【NBA】渡邊雄太が大谷翔平ユニでアリーナ入りに ファンは「ショウヘイのNY行きを説得して」と懇願
ESPNのTwitterから

全米プロバスケットボール・リーグ(NBA)はプレーオフ1回戦が各地で繰り広げられている。

◆【実際の映像】足取り重く、無言でアリーナ入りする渡辺雄太

■出場なしの渡邊は無言で

渡邊雄太が所属するブルックリン・ネッツは、フィラデルフィア・セブンティシクサーズを20日(日本時間21日)ホームに迎える。イースタン・カンファレンス6位だったネッツは同3位のシクサーズに苦戦中。2戦2敗で正念場を迎えている。

米スポーツ局「ESPN」は大一番を迎える渡邊のアリーナ入りの様子を投稿。渡邊はロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平のユニフォームを着用し、アリーナ入り。出場機会なく連敗のせいか、渡邊は無言でその足取りはどことなく重い。

しかし、この動画を見たファンからは「ユウタ、お願いだからショウヘイがNYに移籍するよう説得して」とバスケとは異なる要望も。

現在、ロサンゼルス・レイカーズの八村塁と大谷がともに西海岸に居を構えるが、果たしてこの勢力図は今季の移籍市場で変わるのか、メジャー・ファンのみならず、バスケ・ファンにも気になるテーマだろう。

◆【実際の映像】ジェームズに続くチーム2番目のポイントを上げた八村塁

◆八村塁、ついに覚醒か チーム最多得点でレブロン・ジェームズも「大きな役割を担う」と絶賛

◆レブロン・ジェームズが成し遂げた通算最多得点記録のすごさ 八村塁を例に考える

Advertisement


文●SPREAD編集部