Advertisement

【MLB】大谷翔平、5試合打率.381の打棒で“絶好調”の7号アーチなるか 「3番DH」スタメン

 

【MLB】大谷翔平、5試合打率.381の打棒で“絶好調”の7号アーチなるか 「3番DH」スタメン
エンゼルス・大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は28日(日本時間29日)、敵地でのミルウォーキー・ブリュワーズ戦に「3番DH」で先発出場する。

前日のオークランド・アスレチックス戦では、今季6度目の投打同時出場を果たし、投手としては6回を投げて2本塁打を浴び5失点も、打席では5打数3安打と今季初の猛打賞をマークし自身4勝目を飾った。

◆【速報】大谷翔平、180キロ弾がピッチャーを強襲 中前打で3試合連続ヒット

■ベテラン左腕から7号が飛び出すか

相手先発のウェイド・マイリーは2桁勝利を5度マークのベテラン左腕。今季はここまで4試合に登板して3勝1敗、防御率1.96。22日(同23日)のボストン・レッドソックス戦では5回を投げ1本塁打を含む4安打2失点、今季は4試合中2試合で被弾している。

大谷との対戦は2019年の一度のみ、成績は2打数1安打1三振だった。一時陰りを見せた大谷の打撃だが、直近5試合は2本塁打を含む21打数8安打で打率.381と好調だ。前日の二刀流出場では3安打を記録した大谷が連日の打棒爆発で7号アーチを炸裂させるか。

■エンゼルスのラインナップ

1番 LF ウォード
2番 CF トラウト
3番 DH 大谷
4番 3B レンドン
5番 RF レンフロー
6番 2B ドルーリー
7番 1B アーシェラ
8番 C ウォラック
9番 SS ネトー
先発投手 アンダーソン

◆大谷翔平、3試合ぶり167キロ6号2ランに「センターへ一直線だ」と実況も絶叫 藤浪晋太郎撃ちも披露

◆大谷翔平、特大5号の次は一塁への“俊足”内野安打を記録 米アナリストも大興奮「このスピードを見てくれ」

◆大谷翔平、あわや頭部死球を間一髪回避 ヘルメットを飛ばしての絶叫に球場騒然

Advertisement


試合情報

エンゼルス-ブリュワーズ
4月29日(土)9:10(日本時間)試合開始
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文●SPREAD編集部