Advertisement

【MLB】大谷翔平、“勝利を呼び込む”第8号アーチでチーム3連敗阻止なるか 「3番DH」スタメン出場

 

【MLB】大谷翔平、“勝利を呼び込む”第8号アーチでチーム3連敗阻止なるか 「3番DH」スタメン出場
エンゼルス・大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は8日(日本時間9日)、本拠地で行われるヒューストン・アストロズ戦に「3番DH」で先発出場する。

前日のテキサス・レンジャーズ戦で大谷は3打数2安打1打点2四球と4試合ぶりのマルチ安打を記録。

◆【速報】大谷翔平、177キロ大飛球はフェンス直撃同点タイムリー二塁打で打率は.303 2打席連続打に「ロケットだ」と実況も興奮

■7本の本塁打試合のうち6試合で勝利

この日、相手先発のハンター・ブラウンはメジャーデビュー2年目の若手右腕。今季はここまで6試合に登板し3勝1敗、防御率2.60。2日(同3日)のサンフランシスコ・ジャイアンツ戦では4と1/3回を投げ4安打4四球2失点。大谷とは今回が初対戦となる。

直近3試合中、2試合で無安打に封じられていた大谷だが、前日には2安打をマークし打率を.295とした。ここまで大谷がホームランを放った7試合のうち6試合は、エンゼルスが勝利。大谷の本塁打は、チーム勝利を運ぶ。

7号が飛び出した4月30日(同5月1日)のミルウォーキー・ブルワーズ戦以来5試合ぶりの一発で、チームをまたも勝利に導くことができるか。

■エンゼルスのラインナップ

1番 LF ウォード
2番 CF トラウト
3番 DH 大谷
4番 3B レンドン
5番 RF レンフロー
6番 2B ドルーリー 
7番 C サイス
8番 1B アーシェラ
9番 SS ネトー
先発投手 サンドバル

◆【速報】大谷翔平、右手一本で161キロ技ありタイムリー二塁打 「いかに力強いかだ」と実況も感心しきり

◆唯一無二の“投打二刀流”大谷翔平 2023年シーズンの全ホームラン集

Advertisement


◆大谷翔平の超ムーンショット第7号は史上最高到達点49.4メートル、滞空時間6.98秒 被弾した元鷹戦士レイ「打たれた瞬間、やられたと思った」と脱帽

試合情報

エンゼルス-アストロズ
5月9日(火)10:38(日本時間)試合開始
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文●SPREAD編集部