ネイサン・チェンのことを妄想していたら夕方に…夢中な橋爪峻也に「浮気では」の声

3月27日、元フィギュアスケーターの橋爪峻也さんがツイッターを更新。ネイサン・チェン選手への想いを綴った。

現在、橋爪さんはWEB関連の企業に勤務しながら自身のブログでフィギュアスケートの記事を多数公開中。自身の経験を活かした裏話や、鋭い切り口の考察記事などで人気を博している。

一方、チェン選手は24日まで開催されていたフィギュアスケート世界選手権の男子シングルで優勝。同大会2連覇を達成した。トップスケーターとして活躍する傍ら、名門イェール大学に通う大学生としての側面も持つ。

このチェン選手のアカデミックな一面が心に響いたのか、橋爪さんは「スケートとか抜きにして、ネイサンと普通にお友達になりたい〜…!!」と心境を吐露。

また、「なんかたわいもない議論とかとことん付き合ってくれそう〜。そんで斜め上の意見とか言ってくれそう〜。」と楽しく談義することを妄想していた。なお、妄想が楽しかったのか、気づいた頃には夕方になっていた模様。

独特の理由で弁明

そんな橋爪さんだが、現役時代からフィギュアスケーターの田中刑事選手と交流があることでも有名だ。自身との関係について「親友」と言い切るほど仲がいい。

過去にも田中選手についての想いをツイッターに度々書き込んでおり、その愛の強さがファンによく知られている。

当然、今回チェン選手について熱い想いを語った際は、ファンからも「浮気では」という旨のツッコミが。しかし橋爪さんは「刑事くんは彼ピッピだがネイサンはお友達だから」という独特の理由で弁明していた。

≪関連記事≫

ネイサン・チェンが日本のラーメンを満喫!投稿後すぐに“あの人”からも反応が…

ネイサン・チェンの部屋がオシャレ!自室でくつろぐ様子を公開

羽生結弦、結果に「悔しいっ!」ネイサン・チェンに「かっこいいっ!」

ジョジョ好き田中刑事、“キラークイーン”柄ネクタイ着用にファン反応

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします