ついにDAZNロゴと一体化?狩野舞子の「見せないんだぞーん」に反応多数

バレーボール・Vリーグの久光製薬スプリングスなどに所属し、日本代表選手としても活躍した狩野舞子さんが4月19日、インスタグラムを更新。

動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」のロゴの前で両腕を広げて「見せないんだぞーん」とお茶目な写真を投稿している。

残念ながら?狩野さんの高身長をもってしてもDAZNのロゴは隠しきれていない。むしろ黒いトップスが背景と一体化して、ロゴと一体化したようにも見える。

このお茶目な姿に、ファンなどからはDAZNをもじったリアクションが相次いで寄せられていた。

  • 舞子ちゃんが見れて凄く幸せだぞーん
  • かのーさーんがみたいぞーん‼️
  • 見してくれダ・ゾーン
  • 舞子さんこんにちは 丸見えだぞーん
  • まいこさんやっぱ、身体がデカイだぞーん
  • 狩野さんの大きな身体でも、隠しきれないほど、DAZNは大きくて魅力的なんだぞ~ん
  • 顔が宙に浮いてるように見えるんだぞーん

過去にも様々なシチュエーションで「DAZN」ロゴと記念撮影

狩野さんは今年2月にDAZNの番組出演デビューを果たしている。以来9回にわたり、様々なシチュエーションでの「DAZN」ロゴとの記念撮影をファンに披露してきた。

2月はロゴの前で思いっきりジャンプし満足する様子を9枚に分けて撮影。3月にはロゴ裏から登場、4月はスーツ姿でバシッとキメる……などと毎回パターンを変えて披露している。

狩野さんのDAZN愛あふれるロゴ投稿は、ファンにとってはお馴染みになっているようだ。

ファンからは厳しめのツッコミも・・・??

しかし、今回9度目となるDAZNロゴ投稿に対しては、ファンからも さては、ネタ、尽きてきたなと厳しめのツッコミが。

果たして今後、狩野さんのDAZNロゴ投稿はどのような展開を見せるのか。今後、DAZN番組に出演するであろう狩野さんの活躍と合わせて期待していきたい。

≪関連記事≫

狩野舞子、素朴なあるあるを披露「髪型被りがち」

狩野舞子、スクワット時の美尻に反響「ナイスヒップ」「ふんばりに惚れてまうやろ〜」

バドミントンを始めた狩野舞子に「手でスマッシュ打ったほうがいいんじゃない」などツッコミ多数

狩野舞子、モデルらと「痛快!明石家電視台」出演で“長身女子”ショットを公開「みんなヒール履いてるから私が小さく見えるけど最長身です」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします