Advertisement

【日本ダービー/前日オッズ】ジャスティンミラノとレガレイラのワンツー馬券は“買えない” 2着候補は2桁オッズの伏兵に期待値上昇

【日本ダービー/前日オッズ】ジャスティンミラノとレガレイラのワンツー馬券は“買えない” 2着候補は2桁オッズの伏兵に期待値上昇
日本ダービー2024の枠順

JRAは25日、第91回日本ダービー(東京優駿)(GI、芝2400m)の前日最終オッズを発表した。

無敗の2冠馬を狙うジャスティンミラノ(牡3、栗東・友道康夫厩舎)が単勝2.4倍で1番人気、皐月賞6着から巻き返しを図る牝馬レガレイラ(牝3、美浦・木村哲也厩舎)が単勝4.5倍で2番人気。

以下、シックスペンス(牡3、美浦・国枝栄厩舎)が単勝8.3倍で3番人気、アーバンシック(牡3、美浦・武井亮厩舎)が単勝11.3倍で4番人気。

◆【日本ダービー(東京優駿)2024予想】芸能人・予想家の本命・注目馬予想まとめ “連続連対中”のGI本命を「競馬の祭典」でも要チェック!

■無敗馬でも1人気勝利はハードル高し

PR

UMAJIN競馬サロン2024春のキャンペーン

過去10年、1番人気が【2.3.2.3】で、このうち無敗で挑んだ馬が5頭もいることを考えると1番人気でのダービー制覇は容易くない。2番人気はそれより好走率が下がり【1.3.1.5】。一方、3番人気は【3.2.1.4】と連対数は1番人気に並ぶ。

1+2人気のワンツーはコントレイルとサリオスの1回のみで、1+3人気のワンツーも1回。2+3人気のワンツーは3回。2000年以降で見ても、1+2人気のワンツーは2回、1+3人気は6回。傾向からするとジャスティンミラノとレガレイラが揃って1、2着の馬券は買いづらく、妙味も薄い。

過去10年での2着馬はすべて単勝オッズ19.9倍以下。さらに前走4角で半分より前かつ上がり5位以内だった馬に限ると【4.7.2.11】で連対率45.8%を記録。これに該当するコスモキュランダダノンエアズロックはノーマークにできない。

3着のヒモ荒れが多いゾーンは、単勝オッズ20.0倍以上で6番人気以下の馬。このうち、前走勝ちまたは0秒3差以内の負けで、奇数馬番に入った馬に限ると【1.0.5.24】複勝率20.0%、複回収値237を記録する。穴ならジューンテイクがおもしろそう。またダノンデサイルもアーバンシックやシンエンペラーと差のない競馬ができていたことから、押さた方がベターだろう。

馬連は(2)レガレイラ-(15)ジャスティンミラノが5.8倍、3連複は(2)レガレイラ-(12)シックスペンス-(15)ジャスティンミラノが13.4倍、3連単は(15)ジャスティンミラノ→(2)レガレイラ→(12)シックスペンスが46.5倍で1番人気。ジャスティンミラノとレガレイラが連対しない3連単は(12)シックスペンス→(6)コスモキュランダ→(15)ジャスティンミラノの組み合わせで259.2倍となっている。

Advertisement


■25日・前日最終オッズ

人気馬名単勝
1ジャスティンミラノ2.4
2レガレイラ4.5
3シックスペンス8.3
4アーバンシック11.0
5コスモキュランダ12.6
6ダノンエアズロック12.9
7シンエンペラー14.0
8シュガークン16.4
9ダノンデサイル39.9
10ビザンチンドリーム44.7
11ゴンバデカーブース48.7
12ショウナンラプンタ76.9
13サンライズアース84.4
14サンライズジパング103.5
15ミスタージーティー111.1
16ジューンテイク116.7
17エコロヴァルツ137.4

※出馬表・結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合し確認してください。

◆【日本ダービー(東京優駿)2024予想/追い切り診断】“必勝パターン”文句なしの仕上がり 「迫力増す渾身の態勢」で最高評価「S」

◆【日本ダービー(東京優駿)2024予想】「日本ダービー」大口投票パトロール ジャスティンミラノに「100万超」連発も……有力馬の一角に単勝“210万円”あり

◆【日本ダービー(東京優駿)2024予想/穴馬アナライズvol.2】「搭載エンジンはGI級、ジャスティンミラノ超えも視野に」 単勝オッズ“2桁”の妙味

【随時更新】宝塚記念2024 予想コラム一覧/過去10年データ

特集

◆【特集】出走予定・枠順、予想オッズetc. 「ドウデュース、春秋グランプリ制覇なるか」お役立ち馬券攻略ガイド

◆【高配当メソッド】ドウデュースとジャスティンパレスのワンツー決着はナシか 3連単52万馬券など波乱演出の“穴メーカー”に要警戒

穴馬予想

◆39.0%→42.9%→54.5% 降れば降るほど連対率UPの“道悪血統”に穴党ロックオン

◆【危険な人気馬】前走ドバイ組“2強”の一角を消し ローテは「馬券内率ゼロ」、血統は「勝率1.3%」の事実

データ分析・過去傾向

◆【全頭診断】想定8人気以下に「3.0.0.0」条件発動 “グランプリ連覇”狙う武豊ドウデュース評は

◆【枠順傾向】「馬券内率55.6%」の好枠にドウデュース 内外イーブンも明暗分けるのが“馬場状態”

◆【血統展望】人気ガタ落ちGI馬に“一発大駆け”警戒 ロングラン開催の最終週で「鬼脚」炸裂も

◆【前走ローテ】ドバイ組はSC以外「0.0.0.5」の黄信号 目黒記念組の“馬券内率100%”データが波乱演出か


PR

UMAJIN競馬サロン2024春のキャンペーン