Advertisement

【MLB】大谷翔平「2番DH」スタメン 昨季“月間15発”の6月突入、山本由伸を援護する今季15号アーチなるか

【MLB】大谷翔平「2番DH」スタメン 昨季“月間15発”の6月突入、山本由伸を援護する今季15号アーチなるか
ドジャース・大谷翔平(C)ロイター/ USA TODAY Sports

ドジャース大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、本拠地ドジャースタジアムでのロッキーズ戦に「2番DH」で先発出場する。前日の試合では3打数ノーヒット1四球と振るわず、チームも4-1で敗れた。

◆【速報/動画あり】大谷翔平がイチロー、松井稼頭央に続くメジャー通算100盗塁 今季14個目“成功率100%”で負傷から回復アピール

■過去“好相性”の6月初戦

相手先発は、メジャー6年目の右腕カル・クワントリル投手。昨季は19試合に先発し4勝7敗、防御率5.24と振るわなったが、2022年には15勝を挙げた実績を持つ。投球の41.6%が平均93.7マイル(約150.8キロ)のシンカーで、24.1%がカットボール、12.3%がスプリット、10.9%がカーブ、10.1%がチェンジアップと多彩な変化球を駆使して打者を打ち取る。フォーシームは昨季わずか17球しか投じていない。

大谷はクワントリルと過去9打席対戦し、7打数2安打2四球。左翼線への適時二塁打を1本記録している。大谷はキャリアで6月の成績がもっとも良く、通算打率.336、43本塁打、出塁率.424、長打率.771、OPS1.194はいずれも月間別でトップ。好相性の月に入り、さらなる本塁打量産に期待がかかる。山本由伸投手先発の一戦で、豪快な今季15号アーチは飛び出すか。

◆【速報/動画あり】大谷翔平がイチロー、松井稼頭央に続くメジャー通算100盗塁 今季14個目“成功率100%”で負傷から回復アピール

◆【画像あり】「オオタニが髪を切った」大谷翔平の“変化”に現地メディアが注目 散髪前後の写真を投稿「本当のチームニュース」

◆【動画あり】「この男を憎むことができない」本塁打を放った大谷翔平の“敬意”が、メッツファンをも魅了 「日本の文化は最高」

試合情報

ドジャース-ロッキーズ
試合開始:日本時間6月2日(日)11時10分
中継情報:NHKBS1、J SPORTS 3、ABEMAプレミアム、SPOTV NOW、MLB.tv ※一部有料