【MLB】「ショウヘイがまたやった」大谷翔平、2戦連発の25号“先頭打者アーチ”でドジャース先制 「驚愕の一打」と米メディア絶賛

 

H.Ariga/SPREAD編集部

【MLB】「ショウヘイがまたやった」大谷翔平、2戦連発の25号“先頭打者アーチ”でドジャース先制 「驚愕の一打」と米メディア絶賛
ドジャース・大谷翔平(C)ロイター/ USA TODAY Sports

ドジャース大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、敵地でのホワイトソックス戦に「1番DH」で先発出場。初回の第1打席で今季25号アーチを放った。

◆【速報/動画アリ】大谷翔平、2試合連発“183キロ”25号先頭打者アーチでリーグ独走 「10試合連続打点」の球団新記録

■「10試合連続打点」は球団新記録

前日の試合では、先制の24号アーチと決勝適時打で4打数2安打2打点の大活躍を見せた大谷。この日も序盤から打撃好調、2戦連発の豪快アーチが飛び出した。

初回、先頭打者で入った第1打席。大谷は相手先発エリック・フェッディ投手の5球目真ん中カットボールを豪快に振り抜くと、打球は速度113.9マイル(約183.3キロ)、角度26度で舞い上がり右中間スタンドへ。飛距離437フィート(約133.2メートル)の一打は、キャリア9本目、今季3本目の先頭打者アーチとなった。

地元放送局『SportsNet LA』の実況は「驚異の一打!ショウヘイ・オオタニがまたやった!」と絶賛。大興奮で大谷の25号本塁打を伝えている。

試合は大谷の先頭打者アーチでドジャースが先制。1回が終わり、幸先よく1-0とリードしている。

◆【速報/動画アリ】大谷翔平、2試合連発“183キロ”25号先頭打者アーチでリーグ独走 「10試合連続打点」の球団新記録

◆「信じられないほど素晴らしい」大谷翔平の2試合連発“豪快”25号に、現地記者が感嘆 「ナ・リーグでは断トツ」

◆「大谷翔平の熱意に魅了されている」ロバーツ監督、ファンの気持ちを代弁 好調の理由は「良い打席を送ることに集中」と分析

Advertisement