【MLB】大谷翔平「1番DH」スタメン 7月初戦“今季14発”の本拠地凱旋で2試合ぶり27号アーチなるか

【MLB】大谷翔平「1番DH」スタメン 7月初戦“今季14発”の本拠地凱旋で2試合ぶり27号アーチなるか
ドジャースの大谷翔平(C)Getty Images

ドジャース大谷翔平投手は2日(日本時間3日)、本拠地でのダイヤモンドバックス戦に「1番DH」で先発出場する。前回の試合では5打数ノーヒットに終わるも、6月は26試合に出場して、打率.293、12本塁打、24打点、OPS1.110をマーク。本塁打数、打点、得点、四球数でリーグトップを記録した。

◆【速報/動画あり】大谷翔平、2試合ぶり“180キロ”特大27号逆転2ラン 「メジャー通算500打点」超え

■7月も猛打連発に期待

相手先発は、33歳のベテラン左腕ジョー・マンティプリー投手。今季はここまで37試合にリリーフ登板で3勝1敗、防御率4.11の成績。投球の43%が平均89.2マイル(約143.5キロ)のシンカーで、左打者にはチェンジアップ、右打者にはカーブのコンビネーションで打ち取る技巧派タイプだ。フォーシームはわずか3.2%しか投げてこない。ダイヤモンドバックスはブルペンデーが予定されている。

大谷はマンティプリーと通算4打席対戦し、4打数ノーヒットと抑えられている。6月終盤の敵地6連戦を終えて、今季14本塁打を放った本拠地ドジャースタジアムに凱旋。オールスターブレイクを2週間後に控えた7月最初の一戦、2試合ぶり今季27号アーチは飛び出すか。

◆【速報/動画あり】大谷翔平、2試合ぶり“180キロ”特大27号逆転2ラン 「メジャー通算500打点」超え

◆「オオタニはこの世のものではない」大谷翔平、驚愕の27号に現地記者脱帽 打球の行方に注目「驚異の433フィート」

◆「いい感覚が継続してきてる」27号の大谷翔平、打撃絶好調で手応え テオスカーが“元同僚打ち”でド軍サヨナラ

試合情報

ドジャース-ダイヤモンドバックス
試合開始:日本時間7月3日(水)11時10分
中継情報:NHK BS1/サブ102ch、J SPORTS 2、SPOTVNOW、MLB.tv