W杯記念コイン発表イベント・中澤佑二はやっぱり安室ちゃん愛が爆発…

6月5日、駐日フランス大使館で『FIFA女子ワールドカップフランス2019公式記念コイン 記者発表会』が開催された。

スペシャルゲストとして元女子サッカー日本代表の宮間あやさんが登壇。

宮間さんは女子サッカー日本代表として、2011年女子W杯ドイツ大会にて初優勝に大きく貢献。2015年のカナダ大会ではブロンズボール賞を受賞し、2016年度を最後に現役を引退していた。

宮間さんは今回のフランス大会の抽選会に行き、「フランスは、男子も女子も非常にサッカーに注目していることを実感しました」と感動した様子を語った。

さらに宮間さんは4度W杯に出場していることもあり、「素敵な仲間が居たからこそ、あの舞台に立てたと思います。チームとしての戦いであるということをしっかり心に持って、日本代表という誇りを強く持って戦ってほしい」と現なでしこへのエールを送った。

宮間さんのこれまでの功績と今後の活躍、さらに2019年フランスW杯の成功の願いを込め、フランス国立造幣局副局長のキャサリン・ディスラーさんより公式記念コインが贈呈された。

中澤佑二の登場は…

さらにもう1人のスペシャルゲストとして、女子サッカー日本代表の応援のために中澤佑二さんも登壇。

中澤さんは、日本代表主将も経験しておりDF登録では歴代最高となる代表通算17得点をマーク。Jリーグでは178試合連続フル出場、J1通算593試合出場の記録を持つなど輝かしい成績を日本サッカー界に刻んでいる。

そして今年1月に現役引退を発表し、現在は多方面で活躍をしている。

そんな中澤さんの登壇時には、安室奈美恵さんの曲が流れた。

中澤さんは「素晴らしい曲をありがとうございます。みなさんもご存知の通り、昨年引退しました安室奈美恵様の曲でございます」と笑顔で挨拶をした。

年長者が張り切れば、下の世代は付いてくる

司会者から「お二人が出場したW杯の印象に残っていることはなんですか?」と聞かれると、宮間さんは「2011年のドイツ大会でアメリカに初勝利したことです」と回答。2011年に大震災があった年、強豪アメリカに勝ち優勝したことを話した。

中澤さんは「2010年の南アフリカW杯の初戦のカメルーン戦は試合前から終了までを鮮明に覚えています」と、とても苦しかった試合であったことにも触れた。しかし、「それでもいいメンバーに恵まれ、いい監督、いいチームで戦えた素晴らしい大会でした」と仲間に助けられたことを振り返った。

代表のキャプテンだったこともあり、チームの中心であった際に気をつけていたことを聞かれると、中澤さんは「僕は中心じゃなくて、上の先輩に頼ってました」と謙遜。「そこで僕ができることは何かと考えて、練習の時に率先して楽しく明るく取り組むことを一生懸命やらせていただきました」と回答。

さらに、「年長者が張り切っていると、下の世代も自然と付いてくるプロの集団だったので、僕は本当に試合でキャプテンマークを巻くだけ……楽でしたね」と笑いを誘った。

トーク後に行われた『FIFA女子ワールドカップフランス2019公式記念コイン』を持ったフォトセッションでは、中澤さんが『200ユーロ ボレー金貨』のコインに興奮。日本円で54万円と聞き「わぁ〜お」の一言。アジアの選手がイメージされているコインということもあり「これのイメージは宮間さん。次回はDFモジャモジャヘッドを僕モチーフに!」とディスラー副局長へお願いをした。

フォトセッションの最後には中澤さんが「最後はかじりますか?」とふざけ、司会に「かじらない!」とツッコまれたり、胸ポケットに記念コインを入れて持ち帰ろうとし、「持ち帰らない!」とツッコミを受け会場が笑いに包まれた。

収集しているものはもちろん…

中澤さんはイベント終了後に囲み取材に応じた。

女子サッカー日本代表に期待していることを聞かれると、「過去に優勝もしているので非常にマークも厳しくなる中でどんな戦いをしていくのかは気になります。動画で長谷川選手のプレーを観たんですけど、技術も素晴らしいものを持っているので、世界の舞台で発揮して驚かせてもらえば」と長谷川唯選手に期待していることを答えた。

さらに、「個人的に22番をつけている選手は注目しているので、DFの清水選手にも頑張ってもらいたいです」と自身の代名詞の番号とも言える22番についても期待していることを明かした。

記念コインのコレクションについてのイベントということもあり中澤さんが過去に集めたものを聞かれると、「ビックリマンシールとか?」と即答。

「あとは、安室さんグッズ……」と明かし、「CD、DVD、ツアーグッズ、タオルとかTシャツとか、あとは会場限定のワッペンとか……、そんなもんでいいですか?」と安室ちゃん愛を語った。

サッカーに関係するものを聞かれるとユニフォームや代表のキャップ数については全く集めていないと告白。「日本代表に選ばれることが幸せなことなので、数字は気にしてないです。気がついたらそんな出てたんだなって……。だからこだわるものは安室さんのライブに何回行けたかっていうこと」と最後も“安室奈美恵さんへの溢れる愛”で締めくくった。

『FIFA女子ワールドカップフランス2019公式記念コイン』は6月10日(月)より、全国の金融機関などで金貨4種とカラー銀貨4種類の計8種類が予約販売される。

《関連記事》

中澤佑二の安室ちゃん愛がすごい…あえて「聖地巡礼はしない」

【調べてみた】Jリーガーを多く輩出している都道府県はどこ?

中澤佑二の髪型を振り返る…ボンバーヘッドをやめた理由とは?

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします