【MLB】大谷翔平「1番DH」スタメン フィリーズ敵地で初の一発“通算200号”今季29号アーチなるか

【MLB】大谷翔平「1番DH」スタメン フィリーズ敵地で初の一発“通算200号”今季29号アーチなるか
ドジャースの大谷翔平(C)Getty Images

ドジャース大谷翔平投手は10日(日本時間11日)、敵地シチズンズ・バンク・パークでのフィリーズ戦に「1番DH」で先発出場する。前日の試合は2打数1安打1四球1盗塁。チームが大差でリードされ、第4打席に代打を送られ交代した。

3連戦の第2戦、メジャー通算200号となる今季29号アーチは飛び出すか。

◆【最新記事】大谷翔平「1番DH」スタメン 投壊のチーム救う“今季29号アーチ”でスイープ阻止なるか、生え抜き右腕と初対決

■急成長の若手左腕と対決

相手先発は、メジャー4年目の生え抜き左腕クリストファー・サンチェス投手。昨季は18先発で3勝をマークし、今季から本格的にローテーションに定着。ここまで17先発で6勝4敗、防御率2.96の好成績を挙げている。平均94.4マイル(約151.9キロ)のシンカーが投球の半数で、変化の大きいチェンジアップと、縦に落ちるスライダーを駆使して打者を打ち取る。メジャーでも上位4%に入る「グラウンドボールピッチャー」で、打球の60.2%をゴロが占めている。

大谷はサンチェスと通算4打席対戦し、4打数1安打1打点。昨季8月30日(同31日)に右前適時打で打点を挙げている。メジャー通算200号まであと1本。フィリーズ敵地で初の一発、3試合ぶり今季29号アーチで節目の記録に到達できるか。

◆フィリーズのオールスター救援左腕、大ピンチで大谷翔平をK斬りも……「オオタニは史上最高の打者」と称える

◆ドジャース、山本由伸に続くエース離脱に公式記者が見解「常にポストシーズンを最優先」 初選出の球宴辞退、指揮官が復帰時期に言及

◆グラスノー離脱の緊急事態、ドジャースは先発投手陣の補強に動くか 米メディア「最高の選択肢はクロシェ、イオバルディ……」と候補挙げる

試合情報

ドジャース-フィリーズ
試合開始:日本時間7月11日(木)8時5分
中継情報:NHK BS1、J SPORTS 2、ABEMA、SPOTVNOW、MLB.tv

Advertisement