フランスの神童・エムバペが初来日!覚えた日本語は「おいしい、かんぱい、……すべすべ」

メンズスキンケアブランド「BULK HOMME」のグローバルアンバサダーに就任したキリアン・エムバペ選手が、6月20日に表参道ヒルズ(東京・渋谷区)にて開催された「BULK HOMME」ポップアップストアのオープニングセレモニーに登壇した。

イベントにはBULK HOMME代表取締役CEOの野口卓也さんと登壇し、初来日した感想と覚えた日本語についてを語り、サインイベントでは一般の方のリクエストに答えるなどした。

初来日で印象に残っているのは

まずエムバペ選手は、「今回日本に来られて、このブランドに携わることができて、とても嬉しく思っています。また、スタッフの皆様に非常に素晴らしい空間を作っていただいたので、とても感激しています」と挨拶。

続けて、「日本に着いてから、本当に皆さんに良く迎えて頂きました。色々なところにも訪問でき、その度に感激しています。日本がとても好きになりました。どうもありがとうございます」と、初来日で日本が好きになったことを教えてくれた。

さらに、「食事やジャーナリストからのインタビューで優しくしていただいた」と話し、一番印象に残っているのは、同イベントの前日に行われたサッカー教室であったと明かした。

「サッカー教室のイベントが一番気に入りました。日本のサッカー少年たちはとてもエネルギッシュで、とても上手だなという印象で、楽しませて頂きました

今回のイベントではサイン会とツーショット撮影も催された。子供から大人まで、憧れのエムバペ選手に興奮しながら写真撮影、そして、エムバペ選手からバルクオムTシャツに直接サインが贈られた。

覚えた日本語は?

記者より「覚えた日本語」について聞かれると、「ありがとう、こんにちは、おいしい、かんぱい、……すべすべ」と腕を触り、はにかみながら答えた。

これにはBULK HOMMEの野口さんも「すべすべは嬉しいですね。スキンケアのタイミングで誰かに教わったのかな?」と笑顔を見せ、「かんぱい(乾杯)もどのタイミングで覚えたんですかね?」と場内を笑いに包ませた。

最後に、「本日お集まりいただきました皆様に心から感謝しています。素晴らしい歓迎をいただきましたのでまた、近いうちに日本に戻ってきたいと思います」と日本への感想を口にした。

フランス代表の若きエース・エムバペ。彼のサービス精神旺盛な対応に、会場は終始暖かい雰囲気に包まれていた。

「BULK HOMME × KYLIAN MBAPPE」ポップアップストアは6月20日より表参道ヒルズ(東京・渋谷区)にオープン。今後も、グローバルアンバサダーとなったエムバペ選手との取り組みに注目したい。

《関連記事》

エムバペいい子すぎて悪童と呼べない件…ロシアW杯で得た5700万円を慈善団体に全額寄付

エムバペ、グリーズマンが喜びのインスタ更新…フランスが20年ぶりの優勝に王手

フランス代表エムバペってどんな人?生い立ちや家族、経歴に迫る

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします