松本薫のアイスクリーム屋へ狩野舞子、八木かなえが来店 「ギルト(罪悪感)フリー」がテーマ

6月27日、元女子バレーボール選手の狩野舞子さんが自身のインスタグラムを更新。元柔道女子日本代表・松本薫さんの経営する、アイスクリーム店へ足を運んだ際の写真を投稿した。

この投稿をInstagramで見る

・ 元柔道日本代表🥋 松本薫さんが手掛けるアイスクリーム屋さん「Darcy’s」に行ってきましたー😋✨ ・ 罪悪感(ギルト)がなく食べられる「ギルトフリー」をテーマにしたアイスクリームを毎日手作り😋 アレルギーを持つ人や、ヴィーガンの人も安心して食べられます👍 ・ 私は豆乳焦がしキャラメルとプレミアムココナッツミルクチョコクッキー🍪にしました♪ 美味しかった〜💕 ・ ウエイトリフティング🏋️‍♀️八木かなえちゃんも一緒でした😊 薫さん、ご馳走様でした\( ˆoˆ )/ ・ #アイスクリーム #icecream #darcys #guiltfree #柔道 #野獣 #松本薫 さん #ウエイトリフティング #八木かなえ さん

Maiko Kano🌈狩野舞子さん(@kanochan715)がシェアした投稿 –

ウエイトリフティングの八木かなえ選手と共に、松本さんのお店「Darcy’s」を訪れた。一枚目の写真には、お店のロゴを背に3人でそれぞれの競技のポーズをして撮った写真が投稿されている。

狩野さんは「美味しかった〜」「薫さん、ご馳走様でした」とコメントしており、松本さんの作るアイスクリームを堪能したようだ。

第二の人生はアイスクリーム屋

2019年2月7日に行われた松本さんの引退会見。その場で松本さんはアイスクリーム屋を始めるという発言で周囲を驚かせた。

そして2月12日、東京富士大学のキャンパス内に松本さんがプロデュースした「Darcy’s」が開店している。

大学内に店舗があるのは在学する学生たちもこの店舗の運営に関わっているためで、アイスクリームの製造販売を通して学生たちが学びながら実践する場として設けられたそうだ。

「Darcy’s」のコンセプトは「罪悪感を感じずに食べられる」という「ギルトフリーアイスクリーム」である。使う食材にもこだわりを見せている。

引退会見の際に松本さんは、「世界中のみんなにもアイスクリームを通して笑顔になってもらえるよう頑張ります」と語っており、アイスクリームにおいても松本さんのビジョンは世界へと向いているようだ。

これからもギルトフリーなアイスの研究をするため、日々成長を止めない松本さんにも注目したい。

《関連記事》

「罪悪感」を気にせず食べられる?松本薫プロデュースのアイスはこだわりがすごい

引退会見の野獣・松本薫が「美人になった」と話題に!「野獣感が全くない」

狩野舞子、24年前と同じ構図での幼馴染との2ショットを公開 身長差の変化に注目

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします