この戦いを見逃すな! 女子プロ野球オールスターゲーム2019とは

女子プロ野球リーグオールスターゲーム2019が、2019年7月15日(月)に明治神宮野球場で開催される。

例年は西日本で行われてきた女子プロ野球オールスターだが、リーグ開設10周年という節目である今年は初の関東開催となる。また、明治神宮野球場でのオールスターゲーム開催も初である。

マンガの世界と現実の選手がクロスオーバー

今回のオールスターゲームは「女の子だって甲子園!」の合言葉でおなじみのマンガ『花鈴のマウンド』をテーマとしている。

出場選手たちは、主人公の桐谷花鈴(きりたに・かりん)が通う星桜(せいおう)高校チームと、ライバルである柊木美玲(ひいらぎ・みれい)が通う京都雅(みやび)高校チームに分かれて対戦する。マンガと実在する女子プロ野球選手がクロスオーバーする、斬新な演出だ。

星桜チームの監督は小林雅英投手総合コーチ、京都雅チームの監督は石井義人野手総合コーチが務める。各球団から集まった一流選手たちは、両軍監督によるドラフト会議でチーム分けが行われた。

左:小林雅英監督 右:石井義人監督

今回、この記念すべき大会に選出された埼玉アストライアの選手たちから、喜びと意気込みの声が届いた。その中から注目の選手をご紹介しよう。

オールスターに選出された埼玉アストライアの選手コメント

投手

磯崎由加里(いそざき・ゆかり)星桜チーム

女子プロ野球、女子野球の魅力が少しでも伝わるプレーをしていきたいと思います。普段、対戦する選手も同じチームとしてプレー出来るのでみんなで楽しみながらも勝ちにこだわって戦いたいと思います。

谷山莉奈(たにやま・りな)星桜チーム

普段と違うメンバーとできる野球を楽しみながら、来ていただいた皆様に、また女子プロ野球の試合が観たい!と思っていただけるようなプレーや姿をお見せできるよう頑張ります!

捕手

今井志穂(いまい・しほ)星桜チーム

普段は敵の選手と一緒にプレーをしたり、味方の投手と対戦できるので、すごく楽しみです。

内野手

田口紗帆(たぐち・さほ)京都雅チーム

ホームランで神宮球場を盛り上げたいです!全球フルスイングします!誰よりも全力で、誰よりもオールスターを楽しみます!応援よろしくお願いします!

田口真奈(たぐち・まな)京都雅チーム

ルーキーで初のオールスターですが、ルーキーらしく楽しんでプレーしていきます!素晴らしい球場で、一流の選手達とプレーできる喜びをしっかり噛み締めて、全力で戦います!

外野手

加藤優(かとう・ゆう)星桜チーム

9月から始まる秋季リーグに見たいと思っていただけるような試合をしたいと思います!

みなみ 京都雅チーム

(小林監督から)直接四番を任せると言われているので、自分自身も楽しんで観に来て下さる方々にも楽しんでもらえるように持ち味のフルスイングで頑張ります!

迫力と清々しさ 二つの相反する要素が共存する女子プロ野球

女子プロ野球の存在は、知っていてもまだ観たことがないという人が多いかもしれない。“女子”とは言うが、彼女たちはただの可愛らしいお嬢さんたちではない。ヘッドスライディングやダイビングキャッチは当たり前、時にはホームランが飛び出すこともある。

夏は高校野球や社会人野球など野球イベント盛りだくさんの季節だが、ヤジや煽りとは無縁の女子プロ野球をぜひ体感してみてほしい。

女子プロ野球オールスターゲーム2019について

  • 2019年7月15日(月)明治神宮野球場にて開催
  • 18時開場/19時開始予定
  • 前売り券販売中(一部席種は既に売り切れているものもあります)
  • 当日券販売予定

>女子プロ野球オールスター詳細はこちら

文:戸嶋ルミ

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします