イニエスタがヴィッセル神戸に入団合意…イニエスタbotも反応「楽天ポイントで土地買おかな」

先日、今シーズンでバルセロナを退団することを発表したアンドレス・イニエスタ選手。

ここ数日間は来日の可能性が多々噂されていたが、18日、ヴィッセル神戸との入団合意の旨がついに報じられた。

ちなみにヴィッセル神戸の親会社である楽天は、バルセロナのスポンサーでもある。

ヴィッセル神戸には元ドイツ代表FWのルーカス・ポドルスキ選手もすでに所属しており、イニエスタ選手が加入となるとワールドクラスのタレントがチームに2名ということになる。

過去、対戦経験もあるお二人 (c)Getty Images

まさにこの”夢のような”報道に対して、サッカーファン達は歓喜に満ち溢れている。しかし、SNSには別の角度で盛り上がりを見せる流れがあった。

「楽天ポイントで土地買おかな」

「イニエスタbot」というTwitterアカウントはご存知だろうか。

簡単に言えばイニエスタ選手の写真をアイコンにし、本人になり切って(?)ツイートしているアカウントだ。もちろん、イニエスタ選手本人とは関係がない。

ツイートは基本的に関西弁で、そのツイートのセンス、何故か高い動画編集技術などで人気を博しており、2018年5月18日時点でフォロワー数は約44万人。

「ワイ」や「ぴょまえら」など独特な言葉遣いも特徴で、多くのフォロワー達に支持されている。

その人気ぶりはツイートにカウントされている「いいね!」「リツイート」の数でも感じ取ることができるだろう。

そんなイニエスタbotさんだが、イニエスタ選手が来日する可能性が報じられた際は、「ワイが凍結される」と若干の焦りを見せていた。

本日、イニエスタ選手のヴィッセル神戸入団合意の報道後に投稿されたツイートでは、「楽天ポイントで土地買おかな」とコメント。ヴィッセル神戸の親会社である「楽天」にかけた一言だろう。

ちなみに報道によると、イニエスタ選手の年俸は3年契約で約32億円。仮に年俸を楽天ポイントで計算した場合、100円で1ポイントが貯まるため、3年間(約96億円)で約9,600万ポイントになる。

「すず、やっと会えるな」

また、イニエスタbotさんは以前より女優・広瀬すずさんのファンである旨を発言しており、「すず、やっと会えるな」とも発言。

イニエスタbotさんの広瀬すずさんへの愛は、以下のツイートより感じられるだろう。

イニエスタbotさんの一連のツイートに対しては「すずに買ってやれ笑」「しばらくツイート控えなしばかれるで」「リアルイニエスタがマジですずと会ってたらほんとに草」などのコメントが寄せられている。

 

もしもイニエスタが来日したら…イニエスタbot「ワイが凍結される」

https://spread-sports.jp/archives/2154

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします