槙野智章、芸人・ワッキーとの「絶対に負けられない戦い」

浦和レッズのDF槙野智章選手に新たな練習パートナーが現れた。

5月17日に更新された槙野選手のインスタグラムには、お笑い芸人のワッキーさんと一緒に走る動画が投稿されている。

かなりキツいはずのトレーニング中でも、カメラを向けられると笑顔でアピールする姿から、ワッキーさんの芸人魂が感じられる。

トレーニング初日で「酸素薄い」とワッキー

槙野選手が訪れたのは愛用している高地トレーニングジム「ハイアルチ」。

空間を丸ごと低酸素状態にすることで、街中にいながらにして高地トレーニングが行える最先端の施設だ。

16日に試合があった槙野選手は、「昨日試合からの今日リカバリーを兼ねて、そしてまたすぐ週末には試合。更にコンディションを高める為に」と、連戦中のコンディション維持にも利用しているようだ。

続けて「今日からまた新しいメンバーが…芸人??アスリート??ペナルティのワッキーさん」と、この日の練習パートナーを紹介した。

ワッキーさんは高校サッカーの名門・市立船橋高校サッカー部の出身で、全国高校サッカー選手権大会の出場経験もある。

芸能界でも屈指の身体能力の持ち主として知られ、過去には民放テレビのスポーツ特番で芸能人1位の座を獲得した。

同日に更新されたワッキーさんのインスタグラムでも、「いつも元気なこの人と ハイアルチでトレーニング」と槙野選手との練習風景が公開された。

高地トレーニング初日だったというワッキーさんは、「#酸素うすい」と通常のランニングとは違う効果が体感できたようだ。

アスリート芸人との負けられない戦いに挑む槙野智章

初めての高地トレーニングということで、ゆっくりなペースで慣らしていた様子のワッキーさんだったが、サッカー選手VSお笑い芸人の”ガチバトル”も行われていた。

槙野選手が「絶対に負けられない戦い」と題してアップした動画では、横に並んでインターバル走に挑む2人の様子が見られる。

このときの設定は「標高2900メートルでの時速24キロのインターバル」と過酷なもの。

苦しい身体を引っ張るためか、ワッキーさんが声を出しながら走ると槙野選手もそれに応じ、互いに競いながら高め合っていた。

ワッキーさんと勝負を繰り広げた槙野選手は、「#ワッキーさんかなり強い #ライバル #負けられない戦いがここにある」と好敵手であることを認めた。

芸人とアスリートとの笑いなしの真剣勝負には、「流石、市船!」「マッキーワッキー凄い」「比べると槙野さんの体感のブレなささに感服です」「2人ともカッコいい」などのコメントが寄せられている。

槙野智章も取り入れてる「都心で高地トレーニング」が超キツそう!柏木陽介や李忠成なども利用中

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします