酒井宏樹、最終節後のピッチで長女との2ショット!日本の侍にフランスのファンからも応援の声

(c)Getty Images

オリンピック・マルセイユの日本代表DF酒井宏樹選手が5月21日にツイッターを更新して、長女・詩多ちゃんとの2ショット写真を掲載した。

ピッチ上でおそろいのユニフォームを着て、娘をヒザの上に座らせている姿に、「とても素敵な1枚。うたちゃん可愛すぎです」「素敵な写真ですね」などのコメントが寄せられている。

CL出場権は逃したが充実のフランス2年目

マルセイユはリーグ・アン最終節でアミアンと対戦し、酒井選手も先発でフル出場した。

今節の結果によっては来シーズン、世界中が注目する欧州最高峰の舞台UEFAチャンピオンズリーグ(CL)に挑めるとあって気合いが入った一戦だった。

試合は前半の早い時間帯に2点を奪ったマルセイユが2-1で勝利を収めた。しかし、同日の試合でCL出場権を争っていたオリンピック・リヨンもOGCニースに勝ったため、マルセイユは勝ち点1ポイント差でCL出場権を逃している。

今シーズンはUEFAヨーロッパリーグ(EL)で決勝戦まで勝ち残ったマルセイユ。

惜しくも優勝には届かなかったが、充実のシーズンに「全部で62試合をチームみんなで乗りきりました。来期のCL出場には届きませんでしたが良いシーズンでした!」と酒井選手も充実感をにじませる

日本の侍にフランスのファンからも応援の声

シーズン終盤にヒザのケガがあり、EL決勝戦はベンチ入りしたが出番なしに終わった酒井選手。

しかし、ホームでの最終節には間に合い、今シーズンを白星で締めくくることができた。

マルセイユでの2シーズン目も不動のレギュラーとして活躍し、多くの勝利に貢献した日本人サイドバックにフランスのファンからも、「君がマルセイユの選手であることを誇りに思う。頑張れ日本」「今シーズンもありがとう。ライプツィヒから奪ったゴールは忘れません。ワールドカップを楽しんで」「私たちはあなたを誇りに思っています!あなたは私たちの侍です」など、活躍を称える声が集まっている。

酒井宏樹の親子2ショットは貴重な1枚

2014年8月に結婚した酒井選手だが、お相手が一般の方のためプライバシーに配慮してか、SNSでも家族が登場するシーンはほとんどない。

2015年1月に誕生した詩多ちゃんだが、その名前が知られるようになったのは2017年6月の『やべっちF.C.』。今回の親子2ショットには「子供いたんだ!?」と驚くサッカーファンもいた。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします