長谷部誠、休日に雪だるま作り…出来栄えに「いい仕事ができた」

サッカー日本代表MF長谷部誠選手が3月18日にインスタグラムを更新して、休日に雪だるまを作った様子を公開している。

ドイツ1部のアイントラハト・フランクフルトに所属する長谷部選手は、前日のマインツ戦でフル出場を果たし、チームも勝利して4位に浮上した。

渾身の雪だるまに「いい仕事ができた」

代表戦前最後の試合を勝利で飾った長谷部選手は、リラックスした笑顔を見せ、木の枝や石で手と目を作った雪だるまと記念撮影。出来栄えには「いい仕事ができた」と自画自賛だった。

3月中旬でもまだ雪が降る気候に長谷部選手は「#さすがドイツ」とハッシュタグを添え、ファンからは「まだまだ寒いんですね。日本はもう桜が咲き始めています!」「まだ雪が降るくらい寒いんですね。体調に気をつけてください」「3月に雪だるまという発想はありませんでした」などのコメントが寄せられている。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします