パラ陸上・井谷俊介のドキュメンタリーが配信 右脚切断の大事故を経てアジア最速の男へ

ひかりTVチャンネル+は、世界で挑戦するアスリートの魅力に迫る番組『シャイニングジャパン ~アスリートの飽くなき挑戦』で、パラ陸上の100m、200mでアジア記録を持つ井谷俊介選手のドキュメンタリーを配信する。

井谷選手のドキュメンタリーは前後編に渡り、前編は12月14日(土)、後編は12月21日(土)、時刻はどちらも13:00から配信予定。

『シャイニングジャパン ~アスリートの飽くなき挑戦』とは

シャイニングジャパンは、世界を舞台に挑戦する日本人アスリートを取材したドキュメンタリー番組。出演者はオリンピック、パラリンピック種目など多岐にわたる。

練習風景、プライベートの過ごし方まで完全密着し、「夢の実現に向けた努力」「挫折や苦労」などアスリートたちの生き方や魅力を伝える。

配信内容

2020年東京パラリンピックを目指す井谷選手。

アジア記録を持つ最速の男は、4年前に右脚を失う大事故を経験した。4日間に渡った意識不明の状態から目覚めた時、右脚には感覚がなく、壊死し始めていたという。

「早く(脚を)切ってくれって覚悟がついていたつもりだったのに、怖くて怖くて涙が止まらなかった」と当時を振り返る。

そんな井谷選手がパラ陸上と出会ったきっかけや、日本人最速になれた理由とは。ドバイで開かれたパラ陸上選手権に臨む姿を追う。

(c)Getty Images

井谷俊介 プロフィール

  • 生年月日:1995年4月2日生まれ
  • 身長・体重:180cm 73kg
  • 出身地:三重県尾鷲市
  • 所属:SMBC日興証券
  • ポジション・クラス:T64・片下腿義足

主な実績

  • 2018年:インドネシア2018アジアパラ競技大会 100m(T44/T62/T64)1位
  • 2019年:日本パラ陸上競技選手権大会 100m(T64)1位
  • 2019年:世界パラ陸上競技選手権大会(UAE)男子100m (T64) 8位・男子200m (T64) 7位

幼い頃からプロのレーサーを夢見るも、大学時代にバイク事故に遭い右下腿部を切断。その後パラ陸上に出会うと、花形の100mで頭角を現す

100m、200m(いずれもT64)のアジア記録保持者。東京2020パラリンピックを目指す。

(c)Getty Images

配信概要

  • 番組名:シャイニングジャパン ~アスリートの飽くなき挑戦
  • 配信日時:12/14(土)スタート、毎週土曜13:00~

dTVチャンネルで配信 https://dch.dmkt-sp.jp/special/ct/c90000085

※12月16日更新:タイトルや文中の「放送」という表記を「配信」に変更

≪関連記事≫

パラトライアスロン・谷真海のストーリーを現代版歌絵巻に 向井秀徳がオリジナル楽曲を手がける

織田信成、木村沙織が挑戦!パラ競技「シッティングバレーボール」とは?

中田英寿らがパラスポーツを体験 「スポーツの力を使って、社会に対してどういうことができるか」

大林素子が笑いっぱなし!パラスポーツのおおらかさとあたたかさ

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします