フェアリージャパン・皆川夏穂が「上田晋也の日本メダル話」に登場 練習やオフの様子に密着

(c)Getty Images

2月9日放送の『上田晋也の日本メダル話』に新体操日本代表・フェアリージャパン皆川夏穂選手が出演する。今回は2週連続放送の後編

同番組は「日本を変える、スポーツが持つ力」をテーマに、メダル獲得が期待されるアスリートを紹介するもの。

2017年の世界選手権で銅メダルを獲得し、日本人では1975年の平口美鶴さん以来となる個人メダルを獲得した皆川選手の練習や、母親と過ごしたオフに密着する。

放送は2月9日(日) 17:00から(※関東地区)。

皆川夏穂 プロフィール

  • 生年月日:1997年8月20日生まれ
  • 身長/体重 170センチ/52キロ
  • 出身地 千葉県
  • 主な戦績
    2015年世界選手権 個人総合15位
    2016年リオ五輪 個人予選16位
    2017年世界選手権 個人総合5位 種目別フープ銅メダル

新体操を始めたのは4歳から。中学卒業と同時に特別強化指定選手としてロシアに留学。

2017年の世界選手権後には「この結果に満足することなくさらに上を目指してあと3年東京オリンピックに向かって頑張っていきたいと思います」と、東京五輪への意欲をインスタグラムで綴った。

≪関連記事≫

西岡良仁が初の海釣りでリラックス 今年は東京五輪が目標

高橋尚子、東京五輪へ向け「日本を笑顔でいっぱいに」 アスリート委員会・委員長として果たした役割

畠山愛理が『衝撃のアノ人に会ってみた』に出演 楽屋訪問では結婚式の「衝撃的な出来事」も明かす

鈴木誠也が結婚を報告 妻・畠山愛理のユニフォーム姿は「思いのほか似合ってました」


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします