鈴木誠也が結婚を報告 妻・畠山愛理のユニフォーム姿は「思いのほか似合ってました」

広島カープの鈴木誠也選手が12月10日にインスタグラムを更新。元新体操日本代表でタレントの畠山愛理さんと結婚したことを報告し、ハワイで行った式の様子を公開した。

投稿にはタキシードとドレスの上から広島のユニフォームを着た夫婦の写真が添えられ、鈴木選手はグラウンドで見せる精悍な顔つきとも違った柔和な表情を浮かべている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

12月3日無事ハワイで挙式を挙げることができました!僕自身家族が増えより一層頑張らないといけない!という気持ちになりました!実は8月17日に籍は入れていましてその日にホームラン打てたのも思い出に残っております!皆さんに内緒にし続けていましたのでやっと解放されて清々しい気持ちです!😊式をやるにあたり家族の笑顔が沢山見れたこと何より幸せに感じました! これからはプロ野球ファンの皆さんを笑顔にさせれるようにより一層頑張ります! まだまだ未熟な2人ですが力を合わせて頑張りたいと思います! ほなまた!☺️あと嫁にユニホーム着させたところ思いのほか似合ってました!マツダスタジアムにこれを着させて応援来させようとおもいます!噂になっていますが東京にマンションは買っておりませんので!よろぴこ! じゃ眠たいから寝よーとおやすみ💤

鈴木誠也(@seiya.suzuki.1)がシェアした投稿 –

ユニフォーム姿で記念撮影「思いのほか似合ってました!」

「12月3日無事ハワイで挙式を挙げることができました!」と切り出した鈴木選手は、結婚について「僕自身家族が増えより一層頑張らないといけない!という気持ちになりました!」とコメント。新たなモチベーションになっているようだ。

入籍はシーズン中の8月17日に済ませており、その日にホームランを打てたことが「思い出に残っております!」と感慨深げだ。

「皆さんに内緒にし続けていましたのでやっと解放されて清々しい気持ちです!式をやるにあたり家族の笑顔が沢山見れたこと何より幸せに感じました!これからはプロ野球ファンの皆さんを笑顔にさせれるようにより一層頑張ります!」

ユニフォームを着ての記念撮影では、畠山さんのユニフォーム姿に「思いのほか似合ってました!」と感想を残した。

(c)Getty Images

今季は初の首位打者を獲得 プレミア12でもMVPに選ばれる

今季の鈴木選手は140試合に出場して打率.335、28本塁打、87打点をマーク。初の首位打者も獲得した。オフには世界野球『プレミア12』に日本代表で出場し、日本の4番として打率.444、3本塁打、13打点の活躍でMVPを獲得

2020年の東京オリンピックでも活躍が期待される鈴木選手は、既に9日から広島を拠点に自主トレを開始している。早くも気持ちは来シーズンに向かっていた。

(c)Getty Images

≪関連記事≫

鈴木誠也がアイスの紹介でなぜかアヒル口…ファン「かわいい」

鈴木誠也の選手紹介VTRが自由過ぎると話題に

“チンピラキャラ”鈴木誠也に追従して野間峻祥もメンチ切り…お馴染み仲良しコンビ

守備練習中もカメラが気になる鈴木誠也、返球後にカメラ目線で「アッハッハッハッハ」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします