連続出場記録を「1939」とした鳥谷敬、元同僚・狩野恵輔が語る素顔

入団1年目の2004年から15年がかりで積み上げた数字は1939

一日たりとも休まず試合に出続けた阪神タイガース・鳥谷敬選手の連続試合出場記録が、5月29日の福岡ソフトバンクホークス戦でついに止まった。

スタメンを外れる試合が多い今シーズンも、代打や終盤の守備固めで出場を続けてきたが、この日の試合では出番がないまま終わり本拠地の甲子園でファンに見守られながら、ひとつの時代に幕が下ろされた。

誰よりもチームの事を考えて、親身に話を聞いてくれる存在

鳥谷選手の連続試合出場記録が途切れたことを受けて、元阪神で現在は野球解説者の狩野恵輔さんがSNSを更新し、鳥谷選手への思いや裏話を語っている。

狩野さんのFacebookは「止まりましたね」の一言から始まる。何がとは言わない。阪神ファンなら、その一言で伝わるはずだから。

『悪いプレーがあった時は事実なんだから仲が良くても俺を叩け。お前が必要と思った時は俺を使え。そんな事で俺はお前を嫌いにはならないから』 現役を終えて僕が今の仕事をするって言った時にかけてくれた言葉です」

鳥谷選手はメディアに対して口数が多いほうではない。どちらかというと寡黙なタイプだが、「無愛想なとこでマスコミやファンの方から勘違いされることも多い人だけど、誰よりもチームの事を考えて悩むやつがいれば親身になって話を聞いて強制ではなくその選手にあったアドバイスをくれる。選手からの相談もうけ、常に野球を考えた生活をし、家族の事もしっかり考える」と狩野さんはロッカールームでの素顔を語った。

そんな鳥谷選手を見て、休まるときはあるのかと心配になったと言う狩野さんは、改めて史上2位の記録を打ち立てたことに「凄すぎて言葉が出ません。本当にカッコいいです」と尊敬の念を新たにしていた。

連続試合出場が途切れたことにより、不振が続いていた鳥谷選手の進退を心配する声も出ているが、狩野さんは「記録が止まろうが僕も嫌いにはなりません。また新しい先輩が見れると思うとワクワクします」と、終わりは新たな始まりと捉えている。

止まりましたね。「悪いプレーがあった時は事実なんだから仲が良くても俺を叩け。お前が必要と思った時は俺を使え。そんな事で俺はお前を嫌いにはならないから」現役を終えて僕が今の仕事をするって言った時にかけてくれた言葉です。無愛想な…

元阪神タイガース 狩野恵輔さんの投稿 2018年5月29日(火)

狩野さんの投稿にファンからは、「鳥谷君、衣笠さんと金本さんに挟まれての2位ですよ」「福留さんのように積極的休養を取りながら、まだまだバリバリ活躍してくれたら嬉しいですね」「一生懸命野球に取り組んできたからこその記録だと思います止まったけど、こんな凄い記録を阪神だけでつくってくれた鳥谷選手を誇りに思います」「これからもずっと阪神を、鳥谷選手を、そして狩野さんを応援し続けていきます!」などのコメントが寄せられている。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします