吉村真晴が『ジャンクSPORTS』で“天才キッズ兄弟”と対決 小野伸二、川上憲伸も出演

3月1日放送の『ジャンクSPORTS』に卓球男子の吉村真晴選手が出演する。

今回は「小野伸二・川上憲伸・吉村真晴が天才キッズと真剣勝負」と題し、トップアスリート天才キッズがプライドをかけて対決する。

吉村選手は2016年のリオ五輪に団体戦のメンバーとして出場し銀メダル獲得に貢献丹羽孝希選手と組んだダブルスで2017年の世界選手権銅メダル、同大会の混合ダブルスでは石川佳純選手とのペアで日本勢48年ぶりの優勝を果たした。

ダブルスのスペシャリスト吉村選手は、2017年の世界大会男子ダブルス銀メダル森薗政崇選手とペアを組み、“天才キッズ兄弟”の松島輝空/松島翔空ペアと対戦する。

輝空くんは日本リーグ優勝経験もある父・卓司さんをコーチに、今年1月の全日本選手権ジュニアの部で準優勝したスーパー小学生。自分よりも大きな高校生を次々に倒して勝ち上がる姿は話題となった。

このほかに元サッカー日本代表・小野伸二選手が天才サッカー少年と、元プロ野球選手の川上憲伸さんが侍ジャパンU-12経験もある小学生と対決する。

放送概要

今回は、日本のスポーツ界を背負って立つ天才キッズが超一流のトップアスリートにさまざまな競技で夢の対決をする『プロVS天才キッズスペシャル』をお送りする。

対決する選手は、小学生の松島輝空と松島翔空の卓球界期待の天才キッズ兄弟。そんな2人を迎え撃つのは、リオ五輪銀メダリスト・吉村真晴と世界卓球銀メダリスト・森薗政崇。ジャンクファミリーの2人が、天才キッズ相手に真剣勝負を行う。

さらに、サッカーでは、天才サッカー少年・山﨑翔空が元日本代表の小野伸二と対決。野球では、侍ジャパンU-12の元日本代表選手から、監督を務める仁志敏久が選んだ森山竜之輔&赤澤琉偉&髙橋昇聖の3人が、元メジャーリーガー・川上憲伸と対決する。

引用:https://www.fujitv.co.jp/junksports/index.html

≪関連記事≫

上原浩治、“選手としてではなく迎えるシーズン”を語る とにかく野球を「見てほしい」

遠藤保仁が「すごいMFベスト3」を発表 那須大亮のyoutubeチャンネルに出演

ハンガリーオープン準優勝の宇田幸矢 張本智和との日本人対決に敗れるも決勝進出は自信に

張本智和がハンガリーオープン優勝 「まだ0に戻っただけ、もっと頑張ります」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします