本田真凜が妹・望結の誕生日を祝福…妹の幼い頃の写真に「#なんてかわいいんだ」

フィギュアスケートの本田真凜選手がインスタグラムを更新し、フィギュアスケート選手であり妹の本田望結選手の誕生日を祝福した。望結選手は6月1日で14歳の誕生日を迎えた。

「Happy birthday 素敵な1年になりますように だいすきだよ」とコメントを添え、「#なんてかわいいんだ」とも記載し、幼い頃の望結選手の写真を公開した。

小さな体でペットボトルを抱える可愛らしい表情には面影がある。

フォロワーからは、「ちっちゃい頃のみゆちゃん可愛い」「望結ちゃん誕生日おめでとうございます!」「わーんなんか泣けてきましたー 良いお姉ちゃん 望結ちゃんおめでとうございます」「望結ちゃんおめでとうPIW滋賀写真撮らせていただいてありがとございました!」「お顔が変わらない」など、誕生日を祝う祝福の声が多く寄せられていた。

アイスショー「プリンスアイスワールド」に出演

真凜選手、望結選手ともに、現在はアイスショー「プリンスアイスワールド」にも出演。

5月19日(土)・20日(日)に開催された滋賀大津公演では、姉妹そろって出演した。

また、真凜選手は日本から米国に拠点を移し、心機一転新たなスタートを切っている。平昌五輪に出場できなかった悔しさが、今後のさらなる成長を期待させる。

フィギュア・樋口新葉&安藤美姫、まるで”姉妹”のような2ショットを公開

本田姉妹が「フィギュアの動きに似ている」ことを理由に、練習に取り入れている意外なスポーツとは?

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします