吉田沙保里の「#うちで踊ろう」 現役時代さながらのシャドーレスリングを披露

元女子レスリング世界女王の吉田沙保里さんがインスタグラムを更新。星野源さんの『うちで踊ろう』に合わせてシャドーレスリングする動画を公開した。

『うちで踊ろう』は新型コロナウイルスによる外出自粛ムードが続くなか、不安な気持ちで過ごしている人たちを勇気づけようと星野さんが発表した曲。

星野さんは4月3日に「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」と、インスタグラムでコラボを持ちかけていた。

昨年1月に現役引退も、軽快な動きを披露

(c)Getty Images

これまでに多くの著名人が参加した星野さんとのコラボに吉田さんも参加。吉田さんは2019年1月の引退までに世界選手権13連覇五輪3連覇した。

引退から1年以上経つが軽快な動きは変わらない。数々のライバルを倒してきたタックルへの入りや、逆に相手のタックルを躱す動作を繰り返す。

吉田さんは「途中のジャンプする所、足が上がってなーい 運動不足を感じます」とブランクを感じたようだが、ファンからは「かっこよすぎっす」「コロナも滅却できそう」などのコメントが寄せられている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉田沙保里(@saori___yoshida)がシェアした投稿

≪関連記事≫

レスリング・土性沙羅、五輪延期を受け心境を吐露 「来たるべき日に備えて」

レスリング女王・マルーリス、東京五輪延期に「正しい決断」

吉田沙保里、8m以上の空中浮遊に「念願叶いました」

吉田沙保里、自身のウェア再利用に「5大会連続で(表彰台に)上がれるような気持ち」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします