大久保嘉人、いいねダンスでDA PUMPと共演「U.S.A最高だ~」

川崎フロンターレの大久保嘉人選手がインスタグラムを更新して、新曲『U.S.A.』が話題沸騰中のDA PUMPと一緒に踊る動画を公開した。

照れながらもセンターで踊りを披露した大久保選手は、DA PUMPのメンバーから誕生日を祝福されている。

いいねダンスで誕生日を祝福される大久保嘉人

DA PUMPが3年半ぶりにリリースしたニューシングル『U.S.A.』は、1992年にジョー・イエロが発表したユーロビートのカバー。最近のバブル時代リバイバルの流れに乗って、作詞家が日本語歌詞を書き下ろした。

サビで何度も「カ~モンベイビーアメリカ」と歌うフレーズが耳に残る一曲だ。その際に親指を立て、右手を振る踊りは「いいねダンス」と呼ばれている。

9日に行われた、たまプラーザでのリリース記念イベントを観覧した大久保選手も、「最高に盛り上がってた~! U.S.A最高だ~」とこの曲がお気に入りな様子。

控え室らしき場所で大久保選手はメンバーの中心に入り、ボーカルのISSAさんが歌うのに合わせて、一緒に右手を振ってリズムに乗った。

この動画にフォロワーからは、「好きな嘉人さんが大好きなDA PUMPと一緒に踊ってる!」「等々力でのゴール後に、みんなでやって下さい」「照れてる嘉人さん可愛い」「DA PUMPの新メンバーのYoshitoやん」などのコメントが寄せられている。

ダサかっこいいで再ブレイク中のDA PUMP

新曲『U.S.A.』は歌詞、ダンス、CDジャケット、MVなど、あらゆる面で狙って外した感じがネット上を中心にウケている。

冷静に聞くと「どっちかの夜は昼間」「ユナイテッドする朝焼け」など、一見意味がわからない歌詞なのに、ISSAさんの歌唱力がそれら些細な問題を突き抜けてくる。

ダンスも「動きはダサいのにDA PUMPのダンス力がヤバい」と、改めてダンスボーカルグループとしての技術力の高さに注目が集まった。

そして、こうした特徴にネット上では「つんく♂さん時代のハロプロっぽい」の声があがり、徐々に支持を拡大していった。

YouTubeで公開されているMVが650万回以上再生され、音楽配信サイトでも各チャートで1位を獲得している『U.S.A.』。

リリースイベントの追加日程も決まり2018年はDA PUMP再ブレイクの年になりそうだ。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします