前田健太、夫人の第2子妊娠を報告「無事に出産できますように。。」

ロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手が6月16日にインスタグラムを更新して、夫人が第2子を授かったと報告した。すでに夫人は妊娠後期に入ってるという。

「報告が遅くなりましたが妻が第2子を授かりました。すでに妊娠後期ですが‥無事に出産できますように。。」

ドジャース奥様会からチビユニフォームのプレゼント

前田投手は背中に「MAEDA」の文字と背番号18が入った、赤ちゃんサイズのユニフォームの写真を載せ、「どっちだと思いますか? #ドジャースの奥さんたちが #チビユニフォームを #プレゼントしてくれました #無事に #産まれてきますように」と投稿した。

前田投手の今回の報告にフォロワーからは、「おめでとうございます!」「母親似の長男だと思う」「今度は男の子かな。元気な赤ちゃんであれば我々も幸せです」「上がお姉ちゃんなので男の子だといいなと思いました」「どっちでも可愛いはず。母子共に元気で出産出来ますように」などのコメントが寄せられている。

股関節の張りを訴えて故障者リスト(DL)入りしていた前田投手だが、13日の試合で復帰して5回2失点に抑え、勝ち負けつかずながら監督は何度も「よかった」と繰り返した。

生まれてくる第2子のためにも今後さらに調子を上げることが期待される。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします