石川直宏が解説のためロシアに到着…長旅の疲れも忘れスペイン対ポルトガル戦に見入る

FC東京クラブコミュニケーターの石川直宏さんがインスタグラムを更新して、NHKで現地解説を務めるためワールドカップ(W杯)開催中のロシアに到着したことを、インスタグラムで報告している。

石川さんはロシア入りして早々にテレビでスペイン対ポルトガル戦を観戦し、「ホテルに着くなり凄い試合!」と興奮していた。

この前の角度違い…ではないロシアからの投稿

石川さんは「NHKにてロシアW杯現地解説の為出発!」の題で投稿し、「無事モスクワに着いてこれからニージニ・ノブゴロドに向かいます!」とエスカレーターで手を振る写真をアップした。

先日もUEFAチャンピオンズリーグ観戦のため訪れたウクライナで、エスカレーターからのショットを公開していた石川さんは「この光景、2週間前と一緒!? 笑」とデジャヴを感じた様子だ。

クリスティアーノ・ロナウドの最年長ハットトリックに興奮

ホテルでテレビをつけると放送していたのはスペイン対ポルトガルの試合。ポルトガルはクリスティアーノ・ロナウド選手のゴールで先制したが、スペインに勝ち越しを許して2-3のまま試合終盤を迎える。

この窮地を救ったのもやはりロナウド選手だった。後半43分にFKを直接決めて同点に追いつく。このゴールはW杯史上51人目のハットトリックで、33歳130日での達成は史上最年長記録だった。

Vamos família!👍🏽🇵🇹

A post shared by Cristiano Ronaldo (@cristiano) on

石川さんも長旅の疲れを忘れ強豪国同士の熱戦に見入っていたようだった。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします