【NPB】「ハマの番長」三浦大輔がDeNA監督に就任 背番号は「81」

新背番号「81」を背負ったDeNA・三浦大輔監督(画像提供:横浜DeNAベイスターズ)

■チーム45年ぶりとなる生え抜き投手出身の監督

DeNAは17日、三浦大輔氏の監督就任を発表した。背番号は現役時代から背負っていた「18」から「81」に変更となる。チーム45年ぶりとなる生え抜き投手出身の監督となった。

1991年ドラフト6位でプロ入りした三浦氏は、25年間のプロ生活で通算172勝をマーク。エースとしてチームを支え、「ハマの番長」の愛称でも親しまれた。

2016年に現役を引退したが、2019年に1軍投手コーチに就任。今季は2軍監督を務めていた。

2012年の新球団発足から節目の10年目となる来季のDeNAは、かつての大エースのもと23年ぶりの日本一を目指して再出発となる。

文・SPREAD編集部

【NPB】DeNA・佐野恵太が背番号「7」に変更 ドラフト9位からの“逆襲”でチームの顔に

ラミレス監督退任後、YouTuberに 本日「ラミちゃんねる」を開設

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします