【フィギュア】全日本選手権男子フリー、羽生結弦が圧巻演技で5年ぶり5度目の優勝

■圧巻の演技で宇野の5連覇を阻止

第89回全日本フィギュアスケート選手権大会は26日、長野市ビックハット男子フリースケーティング(FS)が行われ、前日ショートプログラム(SP)で首位スタートの羽生結弦が215.83点をマーク、総合で319.36とし同大会5年ぶり5度目の優勝。宇野昌磨の5連覇を阻止する形となった。

SP2位の鍵山優馬は180.19点で総合278.79の3位、SP3位の宇野は190.59点の284.81で2位。宇野は全日本5連覇を逃した。

新型コロナウイルスの余波などもあり、2月の四大陸選手権以来の実戦となった羽生は、フリー曲である天と地を披露、最初の4回転ループを成功させると、4回転サルコウ、4回転トゥループ+3回転トゥループなどを決めるなど、華麗な演技で観客を魅了した。

演技終了後には安堵の表情も見られ、得点発表時には満面の笑みが溢れた。

■男子FS順位、総合得点

順位 選手 総合 FS 技術点 演技構成点 減点 SP
1 羽生結弦 319.36 215.83 118.61 97.22 0 103.53
2 宇野昌磨 284.81 190.59 98.23 92.36 0 94.22
3 鍵山優真 278.79 180.19 93.97 86.22 0 98.6
4 田中刑事 238.83 155.22 73.8 81.42 0 83.61
5 佐藤駿 236.52 153.21 79.85 73.36 0 83.31
6 友野一希 223.16 141.44 65.5 76.94 1 81.72
7 三浦佳生 221.26 153.65 82.21 71.44 0 67.61
8

島田高志郎 220.94 149.06 75.78 74.28 1 71.88
9

山本草太 217.34 134.74 64.72 72.02 2 82.6
10 三宅星南 213.53 134.44 63.3 72.14 1 79.09
11 日野龍樹 202.13 132.34 65.62 68.72 2 69.79
12 森口澄士 196.1 129.92 67.28 63.64 1 66.18
13 本田ルーカス剛史 194.03 126.51 57.09 70.42 1 67.52
14 須本光希 193.37 126.22 57.96 71.26 3 67.15
15 中野紘輔 187.06 120.59 61.01 60.58 1 66.47
16 櫛田一樹 184.81 113.58 48.6 66.98 2 71.23
17 中村俊介 184.01 120.04 59.42 61.62 1 63.97
18 大島光翔 178.45 116.11 54.25 62.86 1 62.34
19 本田太一 177.87 110.01 50.15 60.86 1 67.86
20 長谷川一輝 175.24 111.65 49.65 62 0 63.59
21 木科雄登 174.3 112.92 47.36 65.56 0 61.38
22 小林建斗 172.41 111.53 52.39 60.14 1 60.88
23 小林諒真 168.94 105.03 45.31 59.72 0 63.91

文・SPREAD編集部

【フィギュア】全日本選手権 27日の女子フリー滑走順・滑走時間一覧

【フィギュア】全日本選手権 25日の男女ショートプログラム結果一覧

【フィギュア】羽生結弦、全日本選手権に向け語る 「リスクのほうが大きい」

羽生結弦ら6選手、米NBCスポーツが挙げた「日本で史上最も五輪で活躍した選手」に


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします