ブラジル代表・チッチ監督、喜びすぎてコケる…SNS上では「チッチ監督かわいい」

ブラジルはFIFAロシア・ワールドカップ(W杯)グループ第2節でコスタリカと対戦し、試合終了間際のゴールにより2-0の勝利を収めた。

劇的ゴールのアディショナルタイム

初戦でスイスと1-1の引き分けに終わったブラジルは、決勝トーナメント進出のため勝ち点3が絶対にほしい。だが相手はレアル・マドリードの守護神GKケイラー・ナバス選手を擁すコスタリカ。

相手の堅守にも苦しめられチャンスが作るもゴールが決まらない。また引き分けかと思われたアディショナルタイムにフィリペ・コウチーニョ選手が2試合連続ゴール。さらにネイマール選手も立て続けに決め、見事に勝利をおさめた。

(c)Getty Images

チッチ監督が喜びのあまり転ぶ姿に「かわいい」

コウチーニョ選手の先制ゴールが決まった瞬間、ようやく動いたスコアにブラジルベンチも大喜び。

その象徴的なシーンとして、コウチーニョ選手に駆け寄ろうとしたチッチ監督が後ろから押されて転び、一回転してしまう姿がクローズアップされていた。

後ろから倒されたチッチ監督にSNS上では「チッチ監督転かされてる、こりゃファールだわ」「チッチ転かされたとこファウルやろ。審判何見てんねん」「チッチがエデルソンに転かされてて草」などのコメントのほか、「チッチ監督かわいい」「転んだチッチ監督めちゃかわいい」「チッチこけるとこかわいいんやけどw」などのコメントが寄せられていた。

試合後にチッチ監督は「立ち上がりは緊張があった」と難しさを語り、後半開始から投入したドウグラス・コスタ選手がいい流れを作ってくれた、ユベントスでの成長を見せてくれたと評価した。

≪関連記事≫

初戦で髪型に注目されたネイマール…髪切った?SNS上でも多くの人が反応

セネガル代表サディオ・マネ、小さな村の貧しい少年がプロになるまでの”人生”と支えとなった”家族”の存在

ポドルスキとベッカムが日本代表を応援!Twitter上では「この2人に応援してもらえる日本すごい」

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします